ラウンジ
働きながら受験勉強

2016年02月17日7コメント1,020アクセス

私は、とある病棟のNICU病棟に勤めています。日々赤ちゃん達に囲まれ、やりがいを持ってお仕事させていただいていますが、周産期に携わる中で最近助産師になりたいと考えるようになりました。

今年一年は、働きながら受験勉強を頑張り、それでダメなら受験勉強に専念するために、退職した方が良いのかなと現段階では、考えています。同じような体験をされた方、働きながら受験勉強をされた方などいらっしゃいましたら、アドバイスをいただきたいです!よろしくお願いします!

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

7件/7

すごいなあ。「休職」して学校通った方もいたの知ってます。♥♥♥

助産師の資格、ぜひ取得して下さい。

私の周囲には仕事をしながら学びを重ねている方々が非常に多いです。

私自身も働きながら資格を取得しましたが、先輩や管理職の方々も様々な大学院に通っておりました。もちろん、通信で学んでいらっしゃる方もいました。

これは余談ですが…

以前、大学院受験のために通った予備校で(英語が苦手だったので勉強していました)同じ病院の管理職の方々と一緒の授業だったこともありました。あの当時は驚きましたし、とても緊張したことを思い出します。

今、私が所属している大学でも多くの現役の看護師さんたちが様々な「will」のもと学びにきております。

ぜひ頑張って下さい。

最後に参考になれば幸いですが…

1.退職するか否か

金銭的に余裕があれば、一度退職という形をとり座学に専念された方が肉体的にも精神的にも良いかもしれません。

私自身も働きながら学んでいたときは、吹き出物がでたり…体調を崩しそうになったりと忙しい時期はボロボロになってしまいました。

2.現在の病院に復職が可能かを確認する

現在の職場で職務を重ねるうちに「助産師の資格を取りたい」という意欲的な姿勢であれば、職場によっては「戻ってきて欲しい」と思うものです。有能で、且つ意欲的な人材は何者にも変えられないことを管理職なら知っているはずです。

ただ、確約はできないと思いますので…(現在の病院に産科があるかも私には分かりませんが)戻ってきたいと思う環境であれば、退職について上司とよく話してみて下さい。

あなたのような方は後進にとって、お手本になると思います。

3.金銭面

学生に戻ると一番の問題になることですが、貯蓄があれば問題ありません。

成績が良ければ、学校によっては学費を免除(全額/半額など)してくれるところもあります。きっと色々と情報収集されていることと思いますが。

簡単ではありますが、このくらいでしょうか…。

「will」がある人は、それだけでいつもキラキラ輝いています。

学びを深めて、ますますご自身の輝きを磨いて下さい。

心から応援しています。

自分の学習に対するモチベーションがあれば、あとはやりくり次第で学習の時間は確保できると思います。実際に、通信で学習したりしているスタッフは割と多いですよ。

私は家庭・仕事・育児をしながら今年、国家試験受験しました。もちろん仕事はフルタイムで夜勤もしており、受験休みは1週間‼️仕事は急性期のため、勉強は徹夜・朝方と不規則‼️塾にも通えず独学で。成せばなるんだなと感じ、また、模範解答では一応190は取れました。諦めず、自分に合った道を貫き、頑張ってくださいね。

No.3

友人は訪問看護ステーションの管理者をしていましたが、助産師になる夢を諦めることができず仕事をしながら受験勉強してました。合格しましたよ。

退職して 春から助産師学校に行くそうです。

勉強の方法は個人によって違います。

退職して派遣ナースになり勉強時間を確保した人 や上記の友人 すっぱり退職して受験勉強に専念した人 色々います。

自分の納得がいく無理のない選択をしてくださいね。

私も現在、働きながらです!

両立は大変ですが、人間、なんとかなるものです!😊

本当はお仕事続けたほうがいいと思います!

自分で言うのもあれですが…😰働きながらの人の方が現場に出てからの即戦力になりますし、知識量も違います。

わからない所は先輩に聞けたり…お得なこともあります!

しかし、それは主さん次第ですので…一年がんばって、それでキツそうでしたら、辞めるのもアリだと思います!

是非是非がんばって助産師さんになってください✨

すばらしいです。

NICUに勤めながら受験勉強するとは!!

即、疑問点を勉強していくと受験勉強になりますとも

働きながらでも充分受験勉強できます✏