ラウンジ
学生時代のテキスト捨てましたか?

2016年02月17日9コメント884アクセス

卒業を前に、どうしようか迷っています。

医学書院のテキストは臨床でも役立ちますか?

内容が浅くて役に立たないのであれば、引っ越しがあるので潔く捨てたいと思っています

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

9件/9

私も10年目にしてようやく捨てました。解剖生理だけは取っておいてますけどね。看護の知識は日進月歩で結構変わることもあるので、新しい雑誌や専門書を買うようにしています。

卒後10年目位で捨てました。内容が古くなってしまったし、携帯で調べた方が早いです。でもフレッシュナース時代は使ってましたよ。

あっでも看護生理学だけ1冊残ってる。

使うかなーと思って残してありますが、開かずに4年経ってます。内容も変わってるだろうし、そろそろ処分ですね(笑)

愛着と見ることがあるかもしれないという思いから、なかなか捨てられなかったです。

が、正直、働きだしてから開いたことは一度もありませんでした。

結論、結婚を機に捨てました。(看護師7年目)

現在、16年目。新しい知識や技術は、それなりに新しいものから得ています。

捨てて良かったと思っています。

解剖生理の教科書は取っておきました。

就職後まぁまぁ見ましたけど、本屋さんにはもっと分かりやすい解剖生理の本もあり、魅力的なものも多いです。

医学書院は捨てました。

文字が多くて読む気にならんので…あれは学校の授業用だと思いました。

配属部署が決まっていたら、その分野のものは念のため取っておいたら安心です。

働き始めたら、深い知識を求められるし、要領よく学べる参考書が欲しくなるでしょう。

お給料もらったら、まずは本を買いました。

私は看護師になってから5年間は、捨てずに置いてました😃使うだろうと思って…。

最初の5年で、異動や転職しまくったので色々な科の疾患をみましたが、医学書院の教科書は一切使いませんでした😊

なので6年目になるときに解剖生理以外の教科書は全部捨てました😳

他の参考書の方がわかりやすかったり詳しかったりするし、特別思い入れがないのであれば処分してもいいと思います🌼

疾患以外は後輩にあげました🎵

こんばんは

だいぶ昔になるので、今の教科書と違うと思いますが(笑)

残した教科書は、

配属になった消化器外科

結婚して出産育児のためにと、産婦人科と小児科

そして基本の解剖生理学

何故か直感で脳神経疾患を残しました

すべて役立ちました

結局、脳神経外科ナースに長く勤めています(笑)

社会保障などの年度が変更していくものや、臨床で確実に使わないと思うものに関しては処分しました。あと国試対策のプリント類もです(笑)