ラウンジ
私って看護師に向いてないのかなぁ

2016年02月18日25コメント2,186アクセス

私は、毎回実習で落ちてしまいます。

私の性格のせいだとずっと思っていました。もともとが焦ったりパニックに実習でなりやすい性格だったので。しかし、先生から「あなたは私たちが言ったことわからないから成長できない」や 「看護師に向いてない」って言われました。

指導者からは「授業で関わってた時は目が輝き、学びたいって伝わったけど、今は精神的にわるくなっているのか輝きも学びたいすらないね」って言われました

私は、本当に向いてないのかな 悩んでいます。

また、実習で焦ったりパニックにならないコツ、自分のかんごかんを見失なわないコツを教えてほしいです。

わかりにくい文章ですみません。🙇

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/25
No.25

私も自分で向いてないのかな?と思います。だから、患者さんには真摯に向き合うように意識しています。

私も焦りやすい性格ですが、焦っちゃいけないと思うと余計に焦るので、いっそ開き直ってみたら少し楽になりました

「今自分はこういう状態だし、経験もないし焦るのは当たり前だ!その中で、今自分ができることは何だろう」と思うと意外とうまくいきますよ

毎回実習で落ちてしまうのは何か共通した原因があると思うので、結構傷つくと思いますが勇気を振り絞って、自分の悪い癖を先生に具体的聞いて直す努力をするのも手だと思います

聞きにくければ同じ実習グループの子に聞いても良いかもしれません

看護師に向いていない以前に、人間として終わってるような性格の人も看護師をやっているので、不向きで決めなくても良いのでは?

あなたの文章をみると素直な人なんだろうなぁと思いました

私の周りで注意されて実習落とされてる人はみんな逆ギレするか、全く気にしてなかったですよ

自分の悪いところを改善しようとここで相談しているので、きっと良い方向にいくと思います

自分の素直さに自信を持って下さいね

職場で素直な人は成長するので大切にされますよ

実習生って実習中の病院の中で本当に肩身が狭いですよね。

未熟なりにも自分の看護観がある中で指導者さんのやり方に納得できないけど言えない。そんな思いもすることと思います。

中々自分の思いを伝えることができなくて、そんなストレスがたまって言葉にできなくなってしまう。

それから1つでも実習を落としてしまうとそこからどんどん自信がなくなってしまう。これらはあくまで私の経験ですが、、、笑

だけど、勉強ができる人と技術ができる人は必ずしも一緒とは限りません。

自分が自信を持てる分野なんかが見つかるとよいかもしれませんね!

焦ったりパニックにならないコツは、仲間と一所にやること、自分のダメなところをあえて晒すことだと思います。

指導者に対しても、分からないことは分からないで分かるまで聞く、緊張している、頭が真っ白になっているなど、思いきって言いながらコミュニケーションしていく。

仲間とは、弱音や愚痴をお互いに出し合う。

実習に落ちているというショックとか引け目、自信のなさもあると思いますが、そういうあなたにこそ指導者や仲間のサポートが必要であり、そこで困っている人に手を差しのべられない人間が、チームプレイなんてできないだろうし、ろくな看護師になるとは思えません。

向いてないのかなって悩むことは多くの人にあると思いますが、別にできるようになればいいだけのことなので。自分を責めて疲れていくのは、ただでさえハードな実習の中でもったいないですよ。

看護師・助産師になって2年経とうとしていますが…

そんなの…向いていないかも、と思い続けてここまで来ましたよ、私←

助産師を志していましたから、助産課程に進みましたが、

本当に助産師になりたいのだろうか、学びはじめて、実習してみて

これじゃない、って気付いてしまったら、そこから私はどうしたらいいだろう

そんな漠然とした不安を持ち続けながら勉強していました

実習で精神的にも追い込まれたとき、実習指導者の先生にこのことをポロリと言ってみたら

“私のときはそんなことを考える余裕もないくらいガムシャラだった”と、なんだかこちらとしては要らない、逆につらくなるような言葉をいただきまして。

つまり余計なことを考えていないで、やれ。と。

やや脱線しましたが…

考えちゃうものです。

本当に私はこれがやりたいのだろうか、と。

もしそれで違う道が見えてきたら、それはそれで正解だと思います。

違うかもと思って、行動が起こせるくらいの想いになったら、

それこそ行動の時でしょう

でも、そうではなく、考えを巡らせてしまう今なら

今はただ、目の前のことをしていくしかないのです。

今日、この日を超えていくことだけです。

それが正解だったかどうかは、何年後にわかるはずです。

パニックにならないコツ…

なりそうなくらい不安定なら、もはやお医者さんに頼っちゃう。

私、国試前は市販の漢方飲んでました。

自分の看護を見失わないコツ…

自分の看護は見つけている途中、ぐらいでいいんじゃないでしょうか

まだ確立されていないのだから、グラグラするのは当たり前です

雨降らして、グラグラさせて、固めていくんでいいのでは。

向いている向いていないという質問やお悩みに対し、いつも私の意見は一緒

そんなの誰にも分からない

逆に向いている人ってどんな人?

誰が見ても向いていると思える人に、聞いてみると誰もがみんな「自分は向いていない」という

謙遜も含むのかもしれない

逆に天職と言い切った人の方が、早々に転職してたり家庭に入ったりしてる

不思議だなあと思う

看護師らしくない、こんなやつ辞めちゃえって思う人や言われている人の方が、定年まできっちり勤めている場合もある

それも不思議

誰にも決められないよ

自分なりのかんごかんがあるなら、続けられたり成し遂げられたりするんじゃないの?

私の看護観、ぶれっぱなしというよりあるのかなって思う

捜索途中というのがぴったり

きっと定年になって仕事辞めちゃったときに発見するのかも

まだまだ先だけど

向いているか向いていないかじゃない、自分がやりたいか、やりたくないか。

そう考えれば答えが出てくるのではないのでしょうか…!

こうゆう考え方もあるよっていう感じで聞いて下さい。もし、看護師に向いてないと思ったら看護師はやらないんですか?まぁ色んな仕事がありますから、特別に看護師だけに拘らなくても、他の仕事に就いて頑張る道だってありますよ。けど、どんな仕事に就いても大変なことはあります。主さんとっては今は頑張りどきなんでしょうね。やってみて駄目だったら他の道もあると、少し肩の力を抜いてやってみてはどうでしょうか?自分の看護観を見失わないこつを教えてとのことですが、人に対して誠実であることを心掛けて下さい。難しいことは考えずに学生なんだから、真心が患者さんに伝われば十分ですよ。パニックになったり焦ってもいいじゃないですか、上手くやろうとすると返って駄目だったりしますよ。

ある人の受け売りですが、『あなたは看護師には向いていない』には『今のあなたは看護師には向いていない。だけど、あなたの頑張り次第ではどうにかなる。』という言葉が隠されているそうです。

私も実習では悩んだこともたくさんありました。頑張ってください。

私も教員から

あなたは看護師向いてない

(パニックになる私に対し)

障害者かと思ったよ

などなど言われましたが

結局看護師1年続けられましたよ