ラウンジ
午後の92番

2016年02月18日25コメント5,341アクセス

午後の92番の答え何にしましたか?

私は4の貧血にしたのですが、四社を調べたところ二社ずつで割れていて、皆さんの意見を聞きたいと思い、投稿させていただきましたm(_ _)m

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/25

>24 ららさんへの返信

以前のコメントでも述べている通り、

全身状態の急性増悪という意味ならば間違いなく私はそれを選択しました。

私が貧血としたのは急性増悪が潰瘍性大腸炎の急性増悪という意味で捉えたからです。なのでアセスメント云々ではないんです、わかりにくかったのならすみません。全身状態の急性増悪のアセスメント自体は私の他に貧血を選んだ方々も出来ていると思います。

No.24

>22 ネコのたいちゃんさんへの返信

そうですね。選びにくかったと思います。

でも、患者さんに、その時点で起きていることは何かとアセスメントを視野を広げてみないといけないのでは?

そこから総合的に考える力を育てるために

実習してきたと思います。私もよく言われました。

そうすると貧血のみだけでなく生じていることが、いくつかあげられた。すると入浴による身体的影響もいくつか考えられ

急性増悪となりました。

これは、あくまでも私の意見です。

本当のところは、来月まで待つしかありませんが。

>21 Ssさんへの返信

ふふ、○を「急性増悪」にしたのは

貧血だけなら入浴中止考えるためにはもうちょい下がってたら確実かもだけど、明らかな炎症うんぬんが、ね。

いや、ガイドラインは後付け( ̄∀ ̄)

>20 ららさんへの返信

なるほど…それも考えられますね!

しかし、貧血がない状態での潰瘍性大腸炎の方ならば汗を流す程度のシャワー浴(短時間且つ微温湯)の希望なら叶えてあげられるのではないかと考えたのです。

ここでいう入浴というものががっつり湯船につかるものなら潰瘍性大腸炎の急性期の方ではあまりお勧め出来ないかもしれないですが…。

あくまで個人の意見ですので正解がどれかはわかりませんが、そもそもこの問題は不適切だと思います。急性増悪の意味が潰瘍性大腸炎の急性増悪なのか全身状態の急性増悪という意味なのかもわからない、貧血も急性増悪もどちらも入浴を見送る理由となり得る。何度読み返してもこの問題の出し方が悪いという結論に至ってしまいます(笑)

>18 カレーライスさんへの返信

詳細に記載されていて参考になります。

潰瘍性大腸炎はクローン病との比較が過去出題されており、疾患の特徴と難病で最も罹患者が多いということは学習していました。

重傷度診断基準は恥ずかしながら初めて見ました😰勉強不足です。

私も貧血以外の症状で発熱、CRP高値で貧血だけけだと弱いなぁと考え急性増悪にしたのですが、皆さんの意見で貧血での転倒・転落のリスクも解答としてはありなのかとも思います。

皆さんの意見が参考になります。

それにしても、この設問の症状が多くて重傷だなと思ったら、患者さん入院後には入浴したいってやっぱり女性だからなって、試験中にちょっと微笑ましく思えました😊

No.20

入院時。再燃と考えられ

下痢回数、発熱、脈数、血便があり、総合的に急性増悪にある可能性が考えられます!

そしてヘモグロビン濃度も考慮するとより可能性あり。

で、入浴となると、その急性増悪の可能性というよりほぼそれにある人にはリスクが大きいです!

温まることで貧血増強、熱上昇、脈数アップ、そしてエネルギー消耗、疲労感増強、

これらから貧血だけの理由で入浴中止ではないと考えました!

急性増悪だから入浴は不可能と考えたのではないでしょうか?

よって、統合的に急性増悪を選びました。

>17 ネコのたいちゃんさんへの返信

>18 カレーライスさんへの返信

たいちゃんさんのコメントを見て貧血で確信しかけましたが

カレーライスさんのコメントを見てやっぱり揺らぎました笑

僕の見た文献だと5個以上の項目に当てはまれば、って感じだったんですが

古い文献だったので今は基準が変わってるのかもしれません笑

うーん、入院当初のデータと違い、わざわざ情報を追加して翌日の状態を考えさせているので

「単純に増悪ってだけじゃねーぞ!」って意図の設問だと思っていたのですが

「ヘモだけ見て貧血ってするなよ!」って意図の設問のような気もしてきました笑

微妙な問題ですが、潰瘍性大腸炎についての知識が深まったので

あとはゆっくり厚生労働省の解答を待つとします…笑

ガイドラインには、寛解と増悪を繰り返すとあり、入院加療が必要とされるということは、増悪と捉える。

炎症(発熱、CRP、倦怠感)、出血を考慮すると、貧血のみで考えるより、入浴を中止する要因になると考えたけど。

炎症は軽微ではない→安静の必要性。

出血→入浴による助長。(貧血悪化も関連)

低栄養→消費を減じて栄養療法。安静。

貧血のみを捉えるなら、データとしてHb値と倦怠感。単純に貧血と入浴の関連ではなく、指定難病に分類され、患者数が増加してる[潰瘍性大腸炎]の病態・看護について問われてるのでは?と考えた。

[潰瘍性大腸炎症の重症度診断基準]

1排便回数6回以上

2血便(+++)

3発熱37度5分以上

4脈拍92回以上

5貧血Hb10以下

6赤沈30mm以上

重症は1と2を含め4項目以上を満たす場合

「疾患と看護過程」より抜粋

とある。

血便の程度は、肉眼的にみられること、病態から考えても当てはまり1と2を含め、ほか項目を含むと「重症」といえる。

脈拍は入院日92回、翌日である設問の日は82回だけど、入院当日の情報で考える。

治療が奏功し、炎症が治まれば入浴かなって。

う~ん、問題解いた時は正直、

「貧血て~、熱あるし炎症やん!」

て単純に。

>14 もねさんへの返信

私もそれ思いました!!

なぜ分けたのかというところにずっとひっかかっていました。

恐らく貧血ではないかと私も思います。

>12 しんさんへの返信

良かったです(*^^*)

私の説明がわかりにくかったかなと思っていたので安心しましたー!

補足ありがとうございます!!