ラウンジ
自分が嫌になりました。

2016年02月18日17コメント1,854アクセス

私は引っ込み思案で、職場の同僚になかなか自分というのを出せません。

所属長からはスタッフ全員に行っている定期面談の度に、コミュニケーション能力についてや、性格が大人しい事を指摘されます。わかってます、私だって直したい。なれるなら明るい性格になりたいです。

昔の話ですが、中学時代にいじめられていた事や、クラス替えで仲良しだった友人とはぐれてから、頑張って自分から話し掛けて友達を作ろうとしたけど、結局馴染めなくてクラスで浮いてしまった事が今でもトラウマになっていて、人に話し掛けるのが苦手になってしまいました。

入職当初よりはだいぶ、自分からも話し掛けれるようにはなりましたが、周りと比べたら私はまだまだコミュ障に見えるみたいです。

部署の同期はどんどんチームリーダーとか、責任のある役目を任されています。

後輩にまで仕事を抜かされました。

所属長が言うには、技術云々よりかはあなたはコミュニケーション能力が低いから任せるのが不安というニュアンスで言われました...。

私は何で看護師をやっているんだろう、なりたくてなった職業なのに自分が情けないです。いっその事、自分には向いていないから辞めた方がいいのかなって。

辛いです。もう、コミュニケーションが上手く取れない自分は看護師失格ですよね。

思ったまま書いたので、まとまりがない文章ですいません。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/17

桜梅桃李。

それぞれ長所と短所があります。

指摘された短所は真摯に受け止めてどう自分が変わるか考えることが必要だと思います。

でも、自分の長所を伸ばすことで短所が目立たなくなることもあると思います。

自分らしい看護ができるように共に頑張りましょう。

今まで出会う患者さん、これから出会う患者さん、みんなお互いに必要とし合って出会っていると思います。

弱い自分に負けないで!

上手く話が出来る、すなわち看護師にふさわしいとは限りません。そこに気配りがなされているかも要素だと思います。

話が上手でも、患者さんによっては黙って見守っていて欲しいと思っている時もあると思うので、主さんは、気配りが出来る看護師さんでいて欲しいですね。

気負わずに、自分を見失わないように、気楽に構えていれば良いと思いますよ😊

昔のことが忘れられないのは辛いですね。

私も子供の頃、仲間はずれっ子でした。

正直、人との付き合いは怖いです。

傷つけられたくないです。

人を指導しようとしたら、相手を傷つけることもあるし、傷つけられることもあります。

それに耐えられるかが、問題です。

今は、耐えられないと評価されてるだけです。

悔しいのなら、自分を変えるしかありません。

職場にいる人は、昔あなたを苦しめた人ではないですよね。

一緒に働く、仕事をする仲間です。

友だちではありませんが、あなたをみてます。

隠せば隠すほど、ぼろはでます。

できない自分をまず、認めて、出来る自分も認めて。周りの人も認めて。

少しずつ、自分を出してみては?

きっと周りも、自分を出したあなたに慣れるし、自分自身もそれに慣れます。

辛い時は目の前のことだけ集中です。

先の評価は、これからのあなたが作ればいいんです。⤴

私もおんなじ頑張ります😊

コミニュケーションの70パーセントは非言語コミュニケーションがしめるって知ってますか?

話しでしめる印象はたったの30パーセントなんです。

私もコミュニケーションが得意ではないです。だからこそ、常に笑顔だけは絶やさないようにしてます。

話すのが苦手でも笑顔や態度でしめせばいいと思いますよ。

言葉じゃなくて、優しい笑顔や、優しい手で癒される患者さんは沢山いると思います。

ちゃんとあなたを見てくれてる人は必ずいますよ。

頑張って下さい。

私は小さい時から家族と関わるのすら嫌で、よく言われてました。そんなんじゃ社会でやっていけないと。外では取り繕って必要なコミュニケーションをとることができるので、てめーらに言われたかねーわって聞き入れてませんでした。

今も、自己表現することとかすごい苦手で、誰の前でも取り繕うしかできないことが嫌で、セミナーに足しげく通っています。そういう中で変化もたくさんありましたけど、いきなりは変わっていかない。そんな簡単なもんじゃないです。思考、メンタル、感情、行動パターン、それらひとつひとつを見つめて変えていくことは、チャレンジの連続で、抵抗もたくさん出てきます。

コミュニケーションが最初から上手い人を羨むのもたまにはいいと思いますが、コミュニケーション下手は誰のせいでも環境のせいでもなく、自分の選んだ結果なので。どれだけ過酷な環境でも、人を求めて生きてる人って居ますので。自分の招いた結果は自分で解決してくのが筋だと思ってます。

看護師をやめたって、永遠につきまとって、周りに影響を与えていくと思いますよ。

患者さんや家族とのコミュニケーション、患者さんのためのチーム内の情報共有、アドボケーターとしての役割が果たせていればコミュニケーションについては問題ないのではと思います。

普段の大人しくても、カンファレンスなどでは、自分の意見がしっかり述べられたり、人の意見を受け入れられたりできていれば、専門職としてはやっていけると思います。

どのようなコミュニケーションが問題なのかは分かりませんが、なりたくてなった看護師という仕事でやりがいや楽しさを感じられたらいいですね。

大抵のことはできるかできないかではなく、やるかやらないかだと思って、私は行動するようにしています。

看護師失格なら卒業できていませんよ。

患者さんとのコミュニケーションについては書かれていないので大丈夫なのではないかと思います。

話すだけがツールじゃない事、フォローされたらフォロー返しするとか、きっかけはいくらでもあるかと思います。人がどう考えるを気にするから黙っているのが無難だと考えるのではないかと思います。自分がどうしたいかに切り替えてみるのもいいのではないでしょうか?

引っ込み思案だったり、周りのスタッフとコミュニケーションが上手くいかないからといって看護師失格ということはないと思いますよ!

私も話しベタで、あまり会話が賑やかにならないタイプです。

患者さんによっては、明るい人に対しての方が話しやすいこともあると思いますが、大人しい人の方が話しやすいと言う人もいますしね。患者さんは知識のある人も分かると思います。そういう人を狙って話してくる患者さんもいますし。全てはコミュニケーションが上手じゃなくとも大丈夫かと思います😊仕事上、ある程度は必要ではありますが。

リーダーなど責任がある仕事…についても、確かにそのような役割は他スタッフの皆との調整も必要になるのでコミュニケーションも必要ですよね。

けど、患者さんが色々な人がいるのと同じように、私たち看護師だって個性があります。みんな各々のペースで成長したって良いと思います。

みんなとコミュニケーションをとろうとせず、話しやすい人や、師長.主任から意見を言ってみたり、工夫ひとつで役割も担えると思います。

自分を否定しすぎず頑張って下さい⭐

コミ障だとは思っていませんでしたが

指摘されました。

それからとても人と話すのが辛くなりました。

一見明るいです、なんの心配もいらないように見えます。

それでも内心辛いです。

人と話したくありません。

いいえ、他スタッフと話したくありませんでした。

私は変わった角度から見たコミ障なのかもしれませんが必ずしも大人しいから

なんてありませんよ。

自分の殻に閉じこもらずに人と接する事が出来たらいいですね。

看護はそれでさえ大変な仕事ですよね

ましてや、他スタッフに気を使って仕事をするのは大変だと思います。

楽な気持ちになれたらいいですね。😊

私もあまり人と話す事が得意な方ではないです。

もともと人見知りで私生活では未だにかなり仲良くなった人じゃないと、すらすらと会話ができません😒

看護師になった最初の頃は、患者さんとのコミュニケーションをとる事が苦手で入院をとったり検査前の説明などをすることが大嫌いでした。コミュニケーションを取ることが上手な同僚を羨ましく思ったり、看護師としてやっていけるのかなと悲しくなることもありました。

いろんなコミュニケーションに関する本を読んだりしましたが、なかなかその当時の自分には難しい事が多くて…結局、自分の周りのコミュニケーションの取り方が上手な同僚の真似事をしてみる事にしたんです。

こうゆう時はこんな風に話をもっていくんだとか、日々の仕事中のその人のコミュニケーションの取り方をみて似たような場面の時に使ってみる。

そんな事をやっていくうちに、あの子ならこんな風にコミュニケーションをとるかなと想像しながら患者さんとコミュニケーションを少しずつとれるようになってきました。

そんな事を繰り返しやっていくうちに、「仕事では」人並みにコミュニケーションがとれるようになりました。今では、私が「人見知りするんです😏」と言っても職場の方々は誰も信じてはくれません💦

周りに自分よりできる人が多かったり、自分でもわかっている事を上司に指摘されると焦るし凹みますよね…。

でも、自分が頑張って身につける事がはっきりとわかっているのだからそこをなんとかクリアできるように少しずつでも頑張ってみませんか?

できることからです😊