ラウンジ
〔実習の記録について〕PC手書き?返却は

2016年02月19日13コメント1,410アクセス

実習は膨大な量の記録をしますが、

他の学校での記録の取り扱いについて聞いてみたいのでスレ立てしました。

私の学校では数年前にPCでの記録が認められたのですが

最近、「やっぱり個人情報をpcに残すことになるのはよくない」

ということで手書きに戻りました

提出した記録は卒業まで金庫で保管され、

見たい時には教員に該当の記録だけ取り出してもらい、

写メなどをとらないように教員の前でだけ閲覧することになりました。

どうしても記録が手元に欲しい場合は

複数の教員と相談の元個人情報を削除して

個別性のない部分だけの返却が許可されました

(個別性のない参考書通りの看護ということになるので

誰も返却の申請はしていないようですが・・・)

卒業後は教員が責任を持ってシュレッダーをしてくれるそうです。

電子カルテ化している状況なので

PCの操作に慣れてもらいたいという意図もあったようですが

現在は紙で原則返却無しということに落ち着いています

正直教員にここまでやってもらうということに気が引けますが、

個人情報を守ったり、意識を高めるためにはかなり効果があったと思っています。

PCと違って記録の修正は大変だけど

がんばった分指導者さんがコメントをくれるのがうれしかったです

もちろんPCも努力の結晶なんですけど

ちなみに修正箇所はシャーペンで書いた初期のものと区別するために

2回目の修正→赤ペン(文末に日付)

3回目の修正→青ペン(文末に日付)

など統一して分けていました

みなさんの学校はどうですか?

このトピックには

13のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます