ラウンジ
30の手習いで新しい習い事

2016年02月20日14コメント706アクセス

最近習い事をしようと思っています。

候補は、ピアノかバイオリンかバレエ。

ピアノは15年ほど習っていたので自力でもただ弾くならなんとかなりますが、やはり自主練習ではそれなりのところからは上達しない…。

バイオリンは未経験で、持ち運べる楽器で習いたいもの一番ですが、きれいな音を出すには相当の練習量とプロの指導が必要なようですね。親が音楽好きなので、安価なバイオリンはあります。ギターもあるのですが、右手が腱鞘炎になりやすいので、バイオリンの方がいいかなと。

バレエは足りない筋肉をおぎなうためと、運動オンチのため、楽しい運動習慣になればと思っています。肩こり・腰痛持ちでO脚なので、体のラインを引き締めて姿勢を正したいです。

大人になってから全くの初めての習い事を始めたことのある方、どうでしたか?また、バイオリンやバレエを習っていた方からのコメントもお待ちしています!

ちなみに場所は、バレエが少し遠いですが、どちらもほぼおなじくらいのところにあります。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/14

こんにちは。私は今、独学で気が向いた時だけハーモニカを練習しています。価格もお手頃でCD付きで売っているのもありますし、自分の耳をカンにメロディーを奏でています。呼吸法になるのか少しストレスがたまった時にするとさらに気持ちが落ち着きます。持ち運びも便利だし、好きな時に気が向いたときにだけ練習して何曲かはふけるようになりました。始めたきっかけは、認知症の進んだ方でもハーモニカを手渡すだけで昔吹けていた曲が奏でられるのを知ったからです。初心者向けから初めて何種類か音の違いで奏でられる曲が違うのですが、やってみると楽しいですよ!興味があったら試してみてくださいね。👍

No.13

>7 匿名さんへの返信

楽器レンタルって言っても色々で 私の場合はバイオリンも津軽三味線も自宅に持ち帰り可でした。

ただし バイオリンを自宅で練習する場合は消音器や弱音器を使用した方が良いこともあります。(アパートやマンションなどの集合住宅の場合)

あとはエレクトリック・バイオリン(YAMAHAのサイレント シリーズなど)はヘッドホンで音を聴いて練習することが出来ます。メリットは一般的なバイオリンよりは比較的安価なものがある 音をセーブするのが簡単 手入れが楽 などです。デメリットとしては音質が多少異なる ヘッドホンを使用した場合は実際の音と違うと感じる 外観に好き嫌いが分かれる などです。

アンプやシンセサイザーなどに繋げることも出来るため 最近ではプロのミュージシャンやアーティストも使用している場面が多くなりましたが、YAMAHAサイレントシリーズが多いようです。

そんなわけで『YAMAHA』の音楽教室では一般的なバイオリンとサイレントシリーズからレンタルを選択できるようです。

個人でレッスンしている所は一般的なバイオリンの方を勧められることの方が多いと思いますけど…。

余談にはなりますが…。

メディアでバイオリン奏者の高嶋ちさ子さんが 躾のためと子供のゲーム器を叩き壊したというのが話題になっていますが、子供が反撃として彼女のストラディバリウス(たしか彼女が持っていたのはルーシーで2億円)を叩き壊したら気絶するだろうな…と思ってしまいました。

>6 megmegさんへの返信

5の方のコメントにも書いたのですが、候補にしている教室は、トゥーシューズを履く履かないで分かれていて、トゥーシューズの基礎クラスもあるようです。

今ご経験されているように、基礎あってのトゥーシューズみたいですね。その辺の線引きがしっかりある方が私に向いてるかなと思っています。ペタンコのシューズでバーレッスンをしっかりやりたいです。高校の体育でバレエが少しあって、なんとなくイメージはあります。

あと、私も20年前に器械体操やっていました。今はなんとかY字バランスができる…でも痛いレベルですが、昔みたいにびよーんと足を抱えたいですね。

バレエ教室も体験レッスンにいくつもりですが、どんな服にするか悩ましいです…

>5 しぃさんへの返信

通うならクラシックバレエを習います。モダンを13年も、すごいですね!

私が候補にしているところは、トゥーシューズを履かないクラスと、トゥーシューズを履いて踊る人のための専門のクラスと分かれているので、履かない方にいくつもりです。片足がそこそこの巻き爪なので、爪先に負荷をかけたくないのと、新人は基礎を終えないとトゥーシューズのクラスには行けないようですので。

整体の先生から指摘される正しい姿勢と、バレエで必要とされる姿勢に共通があったので、運動兼ストレッチ兼気分転換にできそうで、惹かれていす。

>4 ぴろちまるさんへの返信

乗馬いいですねー!!!気軽に通える範囲にはないのですが、旅行先で何度かトライしてます。乗馬も優雅に見えて運動量ありますもんね。馬の目がとても好きです。

余談ですが、国内外で乗馬していますが、毎回私に振り分けられるお馬さんは「この子はとても食いしん坊です」とい紹介されます。そしてその言葉通り、ちょくちょく文字通り道草を食っておりました。相性のよさそうな人間とペアを組ませるそうなのですが…ぴったりです笑

>3 いっちゃんさんへの返信

バイオリン、ずっと習ってらっしゃるのですね。うらやましい!

大人からでも習えば上達するとのお言葉、心強いです。

譜読み、へったくそです。耳から聴いて覚える癖がついているので、楽譜だけ見て弾ける曲のレベルはたかだかしれているんです…。でもゼロスタートではないのは強味になると信じたいです!

>2 かずさんへの返信

ジムは運動オンチの私には敷居が高く、すぐに会費だけ払う上客になってしまいました笑

ヨガとピラティスも気になっています。柔軟性を持ちつつ筋肉も鍛えられるものが好きです。

私がエアロビをしたら、若かりし日の井森美幸さんのオーディションのダンスみたいなかんじになると思われます( ̄▽ ̄)

>1 。。。さんへの返信

バイオリン教室は、まずは体験クラスを受けてみようとおもっています。

楽器レンタルいいですよね。ただ、自宅では練習ができないので、そこが困りどころ…。楽器プレゼントという教室は、月謝が高いですしね。

三味線といい(生歌が聴ける南国の居酒屋で、三線を少し弾かせてもらったことがあります)バイオリンといい、鍵盤に慣れている私には押さえる位置が難しい楽器、尊敬します!

25過ぎてからクラシックバレエを習いました。

高校時代器械体操やっていたので、柔軟度や筋力はあった方ですが

苦労しました。

先生によって指導の丁寧さも違い、最初の頃に習っていた先生は

細かいチェックもなく、簡単にトゥ・シューズOKを出す先生が多かったので

今は細かい指導が入る先生なので、毎回修正されっぱなしです。

でも、発表会は出なくていいクラスなので、気楽にやっています。

私はモダンバレエを13年習っていました!

優雅に見えて実は結構体育会系なんですよね。笑

だけど、ストレッチをするからなのか腰痛、肩凝りは全然ありませんでしたよ。

何より自由に体を動かせるのが楽しかったです。

バレエはクラッシックバレエとモダンバレエとがありますが、どちらを習おうと思っているのですか?

クラッシックバレエをこれから始めるとしたら、トゥーシューズを履くんですけど、爪先が固く高くなっているので結構足が痛いですよ。

きちんと足を作らないと捻挫したり(´・_・`)

けど、きちんと立てた時はコツコツなる靴とか爪先の伸び具合に嬉しくなります!

バレエは楽しいですよー!