ラウンジ
老健って介護士のが上?

2016年02月20日19コメント2,031アクセス

私は25年認知症の病院に務めましたが心身共に疲れ半年前に退職しました。現在は老健で、働いてますが夜勤は他のフロアーも見なきゃダメなのでわからない事は介護士に聞きますが指差しで言われます。内心 カチーンですが あ、あそこねってその時は言います。それに夜勤中他のフロアーでミスして主任、介護部長に注意をされそれはミスした私がいけないのて分かります。しかし凹んでるなか施設長に更に注意されこのままでは出勤拒否になりそうです。前の職場では注意、指導を受けてもそれをフォローしてくれる上司がいました。今の職場ではそう言う方がいません。病院ではダブルチェック、トリプルチェックが出来ましたが老健だと看護師が少なく中々上手くいきません。慣れるまでは辛抱でしょうか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/19

職歴25年もあるということは、40代後半から50代くらいの年齢の方でしょうか

私も同年代の看護師です

お恥ずかしながら私もまだミスをすることがありますが

それだけの経験を持っていてなお

ヘコんだ気持ちをフォローしてくれる人は必要でしょうか

失礼ながらそう感じました

ある程度は自分の中で処理した上で

周りに相談、ならわかるんですが

前述の通り、私もミスをすることがあります

でもその時真っ先に思うのは

他の者たちが同じミスをしてはいけない、ということです

そのために迅速にインシデントレポートを提出するようにしています

そうすることで自分の振る舞いを振り返り

整理することが同時にできるからです

どの程度のミスなのかわかりませんが

施設長に呼び出されるというのは余程のことだったのではないかと推察します

冷静に見れば

余程のミスをした主さんに注意をするということは

施設長として当然のことだと思います

主さんがどれほど落ち込んでいるか、など

関係のないことなんですよ

ダブルトリプルが難しくても

他に看護師がいないわけではないですよね

同じ屋内にいるんですから、時間がかかっても

やるしかないんです

その点では辛抱が必要なのではないかと思います

介護士さんは私たちの知らないことを知っていてすごいなぁ、とは思いますが

それぞれ見ているところが微妙に違うので

どちらが上か下か、という議論には当てはまらない

というのが私の意見です

介護と看護の上下関係は何とも言えませんが、その施設での勤務経験年数が長い、短いでの上下関係はあると思います。

また、職員の人数の関係で、看護職員は少数派なので、上下関係を感じることもあります。

私の勤務していた老健は、介護主体で、看護はサブ的な考え方だったので、はっきりとした上下関係がありました。古い考え方なんですが。

なので、介護職員は「あの人、褥瘡があるから、オムツ交換の時に処置してもらおうと思ってオムツ交換してない」と言ったり「あの人、誤嚥のリスクがあるから看護にやってもらった方が良いから延食しといた」なんてことはザラでした。

介護福祉士の教育が、根本、間違っている気がするんですよね。どっちが上でどっちが下じゃないと言いながら、「私たちは介護のプロであって、看護じゃない」「看護師の仕事は看護師に任せればいい。介護福祉士は手を出してはいけない」って言ってるのを聞いちゃいましたから。診療の補助内の医療行為は、看護師の仕事でも、食事介助、オムツ交換は、介護、看護の仕事と私は思いますが、何か、現場はとらえ間違ってる気がします。

そこが、上下関係と感じることかもしれません。

私の経験としては、疑問を感じるなら、早めに病院に戻る事をお勧めします。数年、老健に勤務しましたが、慣れませんでした。それどころか、介護職員からの仕事の振りが多くなり、体力の限界を超え、体調を崩しました。

老健とは、こういうところなんだと納得できるなら、続けるべきと思います。老健勤務しか経験していない私と同年代の看護職員は、今でもそこの施設で勤務しています。施設看護師として誇りを持って勤務しています。その姿は、正直、格好いいです。医療の最先端を行っていない自覚があり、人生、生活、生命の末端を担っているという自負があるので、寄り添う看護ができて嬉しいと言ってます。

介護士を病院に居るときの看護助手のように思って自分の仕事の片付けを依頼したりするのを見かけますが、介護士と看護師は別物ですよ。

上下などありません。

それに勤めて半年、解らないことを聞いてあそこ、と指差し教えてもらって 後輩の貴方は あーあそこね、と返答するのですか?

どちらがカチンとくるのかしら?

それにしてもミスして管理者から注意を受けるのは当たり前のような気がしますが、それをかばってくれないと受け止めるようではこれからもストレスがたまるでしょうね。

老健で働いて6年になりますけど、看護、介護に上も下も無いですよ。

うちの介護はそれなりに、高齢者の既往に関連した生活の影響や、急変についてなど、色々勉強してます。

看護師が少ないので、一生懸命頑張ってくれてますから、頭が上がりませんよ。

やはり、看護と介護は壁が出来やすいと思います。

ちょっとした看護師の上目線な言い方や、オムツ交換、トイレ誘導は介護がやるのが当たり前みたいな看護師の態度がそうさせてるのかと感じます。

介護が主体なので、出来るときは私も排泄、入浴介助に入ります。

看護師はリーダーなど、仕事を明らかにしてありますから、介護が不満を感じる事はまずないですね。

老健は高齢者のリハビリによる在宅復帰が、一応目的ですから、生活の介助に看護師、介護士と線を引くのは難しいと思いますよ。

ちなみに施設長は医者なので、どっちかと言うと、看護師よりの考えです。

私は介護士が安心して介護が出来るように、看護師がいると思っています。

たまに介護の主任と、考え方が合わずぶつかりますが、フロアミーティングなどで、話し合いを重ねて分かり合うようにしてますね。

もう少し様子を見て、老健とはこんなところだよって分かるまで、働いて見てください。

認知症の方も入所されるのでは?

長年認知症の方の看護をやっていたのだから、強みだと思いますよ。

病院とは違いますが、やりがいはありますよ。

どっちが上下でないと思います。

あとかうその職場に入職したのだから、しかたないんじゃないでしょうか。利用者のこと職場中のこと知っているのは、先に入職している方なのですから。

おしえてもらってありがとうという気持ちで、コミュニケーションと普段のあいさつなどなど基本をしっかりしていれば、そのうち認めてもらえますよ。

私はNSだから,オーラを出しすぎない方が。

態度の事か、マンパワーの事か、資格の事か?上下が解らないんですが、介護施設は主力は介護ですが、今や看護力が高くなければ、介護力も活かせない時代にきています。

分業でもなければ、強みの掛け算こそ、協働であり連携です。

介護職域の看護師は、学びのチャンスも少なく、病院職域で働く看護師と絶対数が違う事や、上司が看護職でなく理解もして貰えなかった事等々…沢山の理由で、教育なども立ち遅れがちな事実があります。

実際、勉強してきた介護職よりも医学的知識も、コミニケーション能力も低いけれど、プライドだけが高い看護師もいます。介護職も頼りにしたい看護師がそんなふうだと、流石に怒り諦め、そのうち期待もしない、そんな様子もみてきました。

おごらず、へつらわずに、やるためには、先ずは、自分が看護師として謙虚に学ぶ態度を持つことだと考えています。

自分は、自分の経験も踏まえてそう自分の部下にはいつも言って聴かせていますし、その様な態度の看護師は、介護からも評価、信頼されていますよ。

介護施設の中が、まずそれでうまくいけば、世の中の医療と介護も連携できると考えています。随分、世の中の介護職域の管理者の役割も考えも変わってきていると思いますが、まだまだ需要が先にたち、法人で違いがありますね。

よく、管理者が悪い、という声もありますし、それも否めない面もありますが、職場の風土を造るのは、現場の職員であることに気付かれてないな、とも感じます。

自分達の職場は自分達で創る!と覚悟をして、是非とも、これから目指す看護師、目指す上司、目指す職場となれるように、疲れも癒しつつ、ゆっくりゆっくり、前に進んでいただきたいと思いました。

信頼は一挙には、勝ち取れませんが、視ている人は、ちゃんと視ています。

私は10年近く、老健で働いていました。

いつも介護職には感謝してました。

数少ない看護師で、入所者全員の把握はとても難しいからです。

食事、排泄、皮膚状態とケアしてる介護士の情報量は凄いですから。

色々と情報をいただき、また必要な情報がより正確に受け取れるように、介護士の負担にならないような方法を考え、業務改善もしていきました。

初めての施設勤務で、ここで看護師として何をすべきか考え、介護士と一緒に全てのケアに入ったりもしてました。

上下で考えてること自体がおかしいと思います。

>11 じゃばらさんへの返信

同じフロアーの介護さんとはお互い協力しながら上手くやってますが他のフロアーだと冷たい物を感じます。施設長も苦手で向こうも私の事を嫌ってる感を感じます。😵施設長が嫌で辞めた人も居るそうです。

色んな施設で働きましたが、施設では看護師と介護職員はどちらが上とか下とかいうことはなく、同じ位置でなくてはならないし、またそういう意識を持って仕事をすることが大事です。人数が多いから上だとか、少ないから下ということもありません。

介護職員さんから情報を貰うこともありますし、頼りにしてますよ。 看護師でなければ出来ない仕事は看護師が担うし、お互いの立場を認め合って協力していくべきだと思っています。

施設によって雰囲気も違うと思いますが、

病院勤務から初めて施設で働く方は戸惑うことも多いようです。

老健の場合施設長は医師ですが、余程の事がない限り直接施設長が注意したりはしないですね。それは師長の仕事ですから。

>8 hogsさんへの返信

表に出てしまったら終わりですね💦

気をつけます。