ラウンジ
国試過去問題集の使い道

2016年02月21日6コメント1,900アクセス

国試勉強に使っていた問題集は、就職後に使える場面はありますか?

"出題傾向が見える!"

という問題集を使用していて、それはピンポイントが一目でわかるようにまとめられたものです。

また、その他、さわ問題集や穴埋め式の本などもあります。

これらの国試問題集を、後輩や学校に寄贈することも考えていましたが、今後使いそうな気がして悩んでいます。

よければ、

現在看護師として就職されている方

これから就職予定の方

就職国試過去問題集の使い道について話を聞きたいです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

6件/6

お疲れさまでした

これから使う機会はないと思われ、後輩も新しい問題集を買うと思うので、(学校で新しいのを買わされるので)わたしは捨てました

No.5

わたしの学校では毎年新しいものを買っているので、おさがりもいらないのではと思ってます。

仮に自分が来年も受けることになったら新しいものを買うと思うし…

なので、次の廃品回収に授業プリントなどとともに出そうと思ってます。

あと看護六法もいらないけど、なんか捨てにくい…笑

わかります‼私も何かに使えるのかな…❓と手放せずにいます

あげたり、捨てたりするのはいつでもできます

もう少し様子を見て決めようと思います

問題集はすぐ捨てました!自分でまとめた資料や参考書の方が使えるかなと思いまして。

問題集はあくまでも問題集なので、問題を解くということは就職後していません。

現場では使用しませんので、後輩にあげましたよ😊

No.1

使い道はないかな…国家試験問題はあくまでも看護師になるうえで、必要な知識を問うためのもので、現場ではそれを応用することが多いので…

と、思います。😊