ラウンジ
プライバシーを守る

2016年02月22日12コメント685アクセス

ナースが患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました。

プライバシーを守るってなんだよ💢と思ったこの頃です。

履き違えたプライバシー論ありますか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/12

単に愚痴言いたかったのでしょう。でも、患者さんの状況を考えずに、詰所やこの様な場で一方的に患者が悪い、という話しの方向になってしまうのは危険なので、あえて異論を唱える必要があったと感じただけです。

言葉じりはもうイイじゃん。

>ナースが患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました

一見、意味の通る文章っぽいけど、第三者からしたらすんなり理解できないぞ

感情に任せての文章なのかな?

一文字変えてみると・・・

・ナースと患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました

・ナースや患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました

ナースが患者は自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました

・ナースが、患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました

プライバシーの侵害と言って来たのは誰?

言われて被害を与えられたのは誰?

誰と誰が自分の職場や住所の話をしたの?

個人情報に関わる話をしたくないのは誰?

よく分からないです。

No.10

スレ記事の意味が解らないですね。

こういうときに、日本語でオーケーっていうのかな?

>ナースが患者が自分の職場や住所の話を(本人と)したらプライバシーの侵害と言ってきました。

どういう状況なのか明確に説明していただけないでしょうか。

どちらともなく、どこに住んでるの?って話になることありますよね。患者さんのほうから聞いてくることが多いですけども。

キャラクターを見極めてほどほどにお付き合いします。

前の病院はアナムネは絶対個室でとると決まっていましたが、今の病院は四人部屋でも聞いているスタッフがいてなんだかなぁと思います。

ちょっと違うかもしれませんが、私は院外で患者さんと出会っても近寄りません。挨拶するという先輩もいますが、看護師と知り合い=入院・通院歴がある、ということもプライバシーだと思うからです。

質問者さんに逆質問なのです。

今月、消防士が救急搬送された女性の付き添いの娘さんを、業務をたてに個人情報を聞いて、ラインなどで、しつこくナンパ、合コンの誘いなどをしたとしては処分された事が全国ニュースになった事はご存知ですか?

http://tbcc.jp/it-invites-to-compile-the-patients-family-firefighters/

「消防士と合コンしますか」などと、救急搬送された女性に付き添った20代の娘にLINE(ライン)などで私的に連絡をとったとして、兵庫県西宮市消防局は1日、瓦木消防署甲東分署の男性消防士長(44)を停職1カ月の懲戒処分にした。

ご存知でしたか?どう思われます?

あとこれもつい先月話題になりました。医師についてですが、看護師も同様。

どう思われますか?

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160108213144

健康診断で引っかかったので、再検査のため総合病院へ行った。

検査の結果をまた聞きに行かなくてはならないんだけれど、しんどくてもう行きたくない。担当が診察をたてにプライベートなこと(出身学校・仕事の詳細・家族の病歴以外の詳細・趣味や通っているお店など)をしつこく詮索し、しかもそれをカルテに入力するタイプの医師だったからだ。

20代の自分は、まだ病院にそう縁がないけれど、今までの人生の数少ない通院のうちに、似たような不快な《学生同士が喋っているようなノリの》診察がいくつかあった。それは思い返すと大学生~現在までの数年間で集中して起こっていて、相手は大抵、20~30代の若い医師だった。

診察室って密室だし、他の人がどうやって受けているかもよく分からない。ブラックボックスみたいだなあとよく思う。その場所でさも『診察に必要な、当たり前のことを聞いてますよ?』という風に来られると、すごくプレッシャーになるし、答えなきゃいけないのかなと感じてしまう。正直パワハラに近いと思う。

中略

●学生ノリお医者さんについて思うこと

一部の医師がどうしてこんなに距離なしのコミュニケーションをとるのか、色々考えてみた。

・個人情報の詮索=患者との上手なコミュニケーションだと勘違いしている(カルテを無駄な情報で埋めると、仕事した気分になるのかもしれない)(そしてそういった情報が長期保存されていくのが、本当に嫌だ)

・患者に高齢者が多いため、高齢者に合わせた直截な会話に慣れてしまっている(詮索の仕方が田舎の老人っぽいのだ)

・高齢者が多いので、若い人が来ると気分転換したくなる(基本学生ノリの医師は、激混みの総合病院で発見する。勤務医なのでダラダラしたくなるのかもしれない)(患者は休みを取って来ているけどな!)

・医科大学出身で、医療系以外の友人が少ない?( 安易にコミュ障とか言いたくないけれど、他の学部・大学と交流の薄い単科大学だったりすると、医療職以外の一般の社会人ともあまり関わらず、結果ズレたコミュニケーションになるのかもしれない)

・単純に学生気分のままである(先生と呼ばれる職全体に言えると思うけれど)

・他にもあったら教えてください

自分に合う医師を見つけるって、つくづく大変だなと思い始めた。美容院みたいにいろんな人に当たってから指名ができれば良いけれど、病院で担当を変えてもらうのってとても難しい。合わなくても逃げられない。思えば子供の頃あんまり病院で嫌な思いしなかったのって、親がきちんと信頼できるお医者さんを見つけてくれてたからなのかもしれない。

人によって合う合わない医師は違うだろうけれど、「精度の高いスピーディーな診察」が誰にとっても嬉しいのは間違いないと思う。

●ごくごく一部の、勤務中も学生ノリが抜けないお医者さんへ

普通の社会人は、初対面で不躾に会社名や出身校を聞いたりしない。タメ口も使わない。

>4 pipeさんへの返信

どうでも良いツッコミかもしれませんが、正式には、ICというより、個人情報保護法にもとづく個人情報取り扱い同意書じゃなかったっけ、なんて。

個人個人で プライバシーの範囲は異なります。体重がプライバシーの人もいれば、兄弟の数がプライバシーの人もいる。

職業や住所を他人に言いたくない人がいても、全くおかしくないと思います。言いたくないとおっしゃる限り、それでもこちらが知る必要があるなら、インフォームドコンセントをしてから、教えていただくのがスジでしょうね。

『「プライバシーの侵害」』と患者さんが言うには訳があるのでしょう。

あなたと患者さんとの関係(特にコミュニケーションの取り方)に思い当たる節はありませんか?

『履き違えたプライバシー論』よりも患者対看護者の関係論にシフトした方が建設的だと思いますが・・・。