ラウンジ
手術室の労働環境が知りたいです。

2016年02月23日12コメント1,906アクセス

現在看護学生をしております。アラサーです。

手術室勤務をされたことがある方に質問をさせてください。

卒業後、病棟勤務ではなくオペ室を希望したいと思っているのですが、

オペ室の労働環境がどんな感じなのかを知りたいです。

器械出しと外回りの主に2通りの役割があると思います。

知りたいのは、以下の通りです。

・オペ室内では沢山アラームが鳴ることが多いのか

・医師はボソボソ喋る人が多いのか(指示が分かりにくいとか割とあるのか)

・年齢や体力的にアラサーですぐオペ室は何かしら敬遠されることがあるか

・出来るだけ長く勤めたいと思うが、年齢で限界があることが多いのか(老眼とか)

夜勤があまりない分、病棟よりは給与面で下がるとは思うのですが、

入学時から解剖生理や病理、薬理学が楽しいと思うことが多く、

入職してからも勉強出来たらと思っています。余談ですが、勉強は体力が持つ限り

やるタイプです。テスト前は普通に10時間以上やることも多いです。

また、私自身、手術を受ける機会が有って、手術室看護師の方の対応に

とても気持ちが救われたことがあるので、そういった憧れもあります。

ただ、仕事を身体に染み込ませるまでが人よりも時間がかかってしまったり、

少し行動が鈍い所があるので、指示がはっきり認識出来ないとミスを連発しそうで

怖いとも思っています。カルテとか視覚的な情報だとすぐ理解するんですが、口頭だと何となく理解するまでに時間がかかるような気がします😰

学校の成績はそんなに悪くは無いのですが、成績と仕事が出来ることは

必ずしもイコールではないので、自分の適性と職場環境を照らし合わせたいと思い、

お尋ねしました。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/12

>12 ハートフルホスピタルさんへの返信

こんにちは、お返事下さってありがとうございます😍

新人からオペだと確かに点滴や採血技術はつかないですよね…

そこは私もちょっと不安に思っているところなのです。

一生オペだと特に気にしなくてもいいのかもしれないのですが、

やっぱり人生どこでどう職を変える必要に迫られるか

わからないですしね…(−_−;)

でも、お話を伺って、体力がまだある30代の時にオペ室を経験したいと

思うようになりました!今のうちに体作りをしていこうという

励みも出てきました😌

お年を召された方もいらっしゃるという事で、自分もその年齢になっても

役に立ち続けていられるように、頑張りたいと思います!

お忙しいなか、情報提供を下さってありがとうございました♥

私は新人3年目まで病棟で働き、その後、オペ室へ異動になりました。今は、違う病院ですが。

私は新人の時は病棟だったので、オペ後の患者さんはたくさん見て来たので、オペ室になって、こうやって、オペをして病棟に帰るんだなぁと一連の流れを知ることが出来ました。

ただ、新人からオペに入るとなると、点滴、採血などはあまり経験出来ません。でもオペ中に点滴が漏れたりすると入れ直さないといけなかったり、血糖測定をしたりもしてました。しかし、毎回あるわけでもないし、オペなので緊急を要す事が多いため、私は病棟経験があったので、オペの事は分からなくても、点滴などは出来ました。

毎回、開腹セットの中身から覚えたり、物品の場所を覚えたりするのが大変だったと記憶してます。

手洗い、滅菌手袋をつけるに当たり、手荒れもします。

オペ室は、患者さんと関わる事が少ない為、医師の器械出しをしないといけないので、器械出しが遅れたりする事で、オペの時間が長くなり、患者さんへの負担が大きくなる為、正確な動きも必要になって来るかと思います。何よりオペ中は立ちぱなしなのがとてもきついです。

夏でもクーラーがきつく寒いですし。

夜や休日などの緊急オペの呼び出しもあるため、すぐに対応しないと行けない事ですかね。

初めて、オペ室に行った時は、次の日のオペの術式、手順などを勉強して行ってました‼️

年齢で気にされているようですが、おばちゃんとかも結構居ましたので、後は、自分が向いてるかどうかだと思います‼️

>10 てんさんへの返信

てんさん、ご返信ありがとうございます!

そして、1ヶ月近くもお礼ができておらず、本当に申し訳ありません。

テストや課題に追われてしばらくナース専科を見れてなかったのですが、

本日丁寧なお返事を頂けているのを知って、慌てて書いております😭謝罪と感謝の気持ちが伝われば有難いです🙇

最初からオペ室だと耐性がつくんですね。笑

怒られても、ドクターから直接指導されるというのは確かにあまりない

オペ室ならではの貴重な経験ですよね😍

年齢で受け入れてくれないトコロもあるかもしれませんが、

日々分からないことをちゃんと質問して、分かったふりをせずに

真摯に誠実に頑張っていけたらと思います💪

最後まで読んでくださってありがとうございました!

貴重なオペ室の情報を頂けて、深く感謝致します😃

オペ室で働いています。

アラサーで看護師になり、オペ室しか経験ありません。

そこまでのお気持ちなら、オペ室で働けるといいですね!

あくまでもうちの病院の例ですが、

病棟からオペ室への異動は大変そうです。

オペ室だと人前でドクターから怒られて、

先輩からも怒られて、育っていくのですが、

病棟しか経験のないナースはそういうふうに怒られたことがないので、

毎日怒られること、看護師歴が自分より短い人に厳しく指導されることが辛いようです。

でも、初めての配属がオペ室なら、

そういうもんかと受けとめて働いていけます(笑)

それに、ドクターから怒られるということは

ドクターから教えてもらえることも多いということです。

これは病棟よりメリットがある部分だと思います!

ご質問については、皆さんが回答してくれてるのと同じような意見てす。

オペ中は音楽流しながらなので、

病棟よりもドクターの指示は聞き取りにくいかもですね。

あと、アラサー新人の受け入れですが、

私の場合は、やっぱり受け入れてくれない人もいました。

でも、そんなの気にせず働いてました(笑)

性格上合う合わないはどうしてもあるので、

それがアラサーだったからかどうかは謎ですが。

長くなりましたが、ご参考まで。

4月から頑張ってください✌

>8 リンリンさんへの返信

こんにちは。お忙しいところお返事を下さりありがとうございます!

お礼が遅くなってしまってごめんなさい。

現役のオペ室看護師の方からの意見、大変ありがたいです(T_T)

1つ1つの質問に丁寧に答えて下さり、嬉しいです。

アラームのこと、医師との疎通について心配だったので…😿

はい、卒業と同時にオペ室配属を希望しております。

ちょうど30歳で卒業するので、そこから飛び込めたらいいなと思っています🙇

53歳でオペ室で頑張ってらっしゃる方のお話、とても勇気付けられました。

自分の集中力がどの年齢までもつかは不安ですが、出来る限り頑張りたいと

思えます!

オムツの件もありがとうございます(^_^;)笑ちゃんと回答くださると

思ってなかったので😌

リンリンさんのように大変だけど手術室が好きって言えるように頑張りたいです😍

お返事ありがとうございまそた😊

手術室で現在働いています

アラームに関してですが、そこまで頻回になることはないです

全身麻酔の場合、血圧やSPO2、HRのアラームが鳴ることがありますが麻酔科が基本いるので麻酔科が対応します

全身麻酔以外では麻酔科がいないので執刀医に報告して看護師で対応しますが・・・

ボソボソしゃべる医師は確かにいます

聞こえなければ「聞こえなかったのでもう一度お願いします」と言っています

器械出しは医師の近くにいるのでかろうじて聞き取れますが、外回りは離れている為聞こえない場合があるので、その時は器械出しの看護師が外回りに伝えるなどしています

で、医師がたとえ聞こえるように言ったとしても言っていることが理解出来なければ意味ないんですけどね・・・

なので、器械の名前から使う薬の名前、使用方法、手術の流れを覚える必要があります

特に器械の名前がわからないと渡すことすら出来ませんしね

「年齢や体力的にアラサーですぐオペ室は何かしら敬遠されることがあるか」ですが、卒業と同時にオペ室に行かないと厳しいでしょうね

病棟に行ってからオペ室に行くのは年齢的にも体力的にも遅すぎると思います

私がオペ室に行ったのは30歳過ぎてからです

それまではずっと病棟にいたので病棟歴は10年を超えます

主さんの場合、今の段階で30歳過ぎてますので病棟に行ってオペ室ってのは無理があると思います

その逆はありですけどね

覚えることも莫大にあり、体力もないとやっていけません

行きたいのなら最初からオペ室に行ったほうがいいですよ

「出来るだけ長く勤めたいと思うが、年齢で限界があることが多いのか(老眼とか)」体力的に厳しくなるとは思いますが、結局は本人のやる気次第だと思います

今いる所のオペ室看護師の最高齢は53歳です

老眼があるため、器械出しの時は老眼鏡をかけてやっています

手術時間は術式と医師の腕にかかっています

今の病院は整形外科しかありませんが、手術が長いと6時間から7時間ほど拘束されます

交代出来る人数がいれば交代しますが、いなければ朝から終了までそのままということもありますね

外回りは交代しようと思えば出来ますが、器械出しはそう簡単に交代出来ないので朝から入ったら昼ご飯も食べれず、水分もとれず、トイレにもいけないって感じになります

ただ、トレイに関して手術してる間集中してるのと緊張もあり、まず行きたいってなることはないと思いますよ

なので、オムツ履いている人はいません

そして、手術室大変ですが私は病棟より好きですよ

合う合わないがあるとは思いますが、やるだけやってみたらいいと思います

>3 かなんさんへの返信

准看護師で再度学校に通い直してオペ室希望されていらっしゃるんですね!

沢山の情報をありがとうございます😭

勉強嫌いとありますが、オペ室が好きっていう気持ちがすごく素敵です😍

私も興味があるというレベルから、実践で経験してオペ室が好きって

言えるようになりたいです🙇

アラサーでも仕事をされていたということも、凄く心強いです😿

ヤル気をアピールして実際の現場でも少しずつ使える人間になれるように

頑張っていこうっていう気持ちが強くなりました😌

お忙しいところ書き込みくださって本当にありがとうございました✨

>2 そらのゆみさんへの返信

とんでもないです、同じ年代でオペ室希望をしていらっしゃる

方がいると思うと、とても気持ちが救われるし、

前向きになります😊

お互い辛いことも今後沢山あると思いますが、なんとか乗り越えていきましょう😃

>1 hamuさんへの返信

お忙しいところ、沢山の貴重なアドバイスをありがとうございます!😿

なかなか分かりづらい閉鎖的なオペ室の労働環境を知れて

とても嬉しいです。指示が分からないときは遠慮なく聞いて、

ちゃんと根拠を理解した上で仕事に励みたいと思います🙇

トイレがちょっと近めなので若干不安にもなってきましたが(^_^;)

オムツ履いてる人いるのかなーとかちょっと考えてしまいました…(´・_・`)笑

体力勝負で腰痛がくるんですね…コルセットを巻いて仕事することも

検討しようかと思いました😵

hamuさんのように恥ずかしさをかなぐり捨てられるくらいの勇気と

そんな素敵な職場にいたということがすごく尊敬出来るし、

羨ましいと思いました!

文章が拙くて、上手くお礼の気持ちを伝えられないのですが、

本当にありがとうございます😭

大変参考になりました✨

私は准看卒業後オペ室で2年間働いてました。正看卒業後もオペ室で働きます!

どうしてもオペ室で働きたくて毎日機械の名前や術式など勉強してました。勉強は大嫌いですが大好きな部署で働けることに誇りを感じつつ日々頑張ってました。

☆アラームはhamuさんも書いている同様です。麻酔科医がします。

☆ドクターは人それぞれです。准看の時は和気藹々としてたのでオペ中でも話したりしますが神経周囲など触ってるときは凄くシビアになります。指示は解らないときは聞き直します!間違えたくないので……

☆私もアラサーで仕事してましたよ!アラサーでもこえてても大丈夫です。次行くときは超えてますが動けると自信をもってます。

☆私も長く勤めます!職場から断られたら終わりですが今のところope認定取得し、限界まで働きます!ただオペが長時間だと足腰に負担が来る年齢になりつつありますが。。。

勉強大嫌いで日々の勉強とかしたくない人ですがオペが好きだからします!

色々なところに行けるような知識の持ち主ではないからです。

頑張ってください!