ラウンジ
先輩からの嫌味

2016年02月23日41コメント29,444アクセス

夜勤で入院してきた患者さんを受け持っていたのですが、鎮静剤を使用しなくてはならないくらい大暴れの方でした。朝方SpO2が少し下がり、どうしたのかなと胸部聴診してみましたが副雑音は特になく、いびきをかいていたので舌根が落ち込んでるせいかと思い体位を横にしました。それでも上がりが悪く、医師指示もあったので酸素投与を始めました。朝の申し送りで先輩看護師に申し送ったら「吸引はしてないの?」と聞かれたので聴診して雑音が無かったのでと返答しました。そしたら「鎮静して寝かしてるんだし、わからないよね。」と…。痰がある確証も得られないのに浸襲のある吸引は必要ですか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/41

それって嫌味なんですか❓

鎮静かけてる時なら当然の確認事項だと思いますが

酸素化が充分でないなら可能性の一つとして

私なら吸引はします

胸の音は問題ないのに肺炎だった、てのは

今までにもイヤになるほど経験しているので

まさにその先輩のいうとおり

鎮静かけてるのに、わからないよね

だと思います

私も、吸引します!痰がたまっていたら、酸素しても効果的ではないし😭

鎮静剤による呼吸抑制。

よくありますよね。

救急で来院した患者へのセルシン投与とか呼吸抑制来ないかドキドキですし…。

BVMがすぐに使えるようにあらかじめ準備してますよ。

SPO2が上がらない原因ってなんだろう。

なぜ自分でしっかり息を吸えてない?

呼吸がしっかり出来ない原因は?

薬剤で呼吸抑制?

薬剤の影響で舌根沈下?

閉塞して十分に吸えない?

体位を変えても(舌根沈下以外なら)薬剤での呼吸抑制はSPO2は上がらないです。

補助換気や酸素投与が必要だと思います。

ただ、嚥下機能も落ちるので、排痰がスムーズに出来なかったり唾液の流れ込みによる気道閉塞もありますよね。

吸引という行為は確かに侵襲のある処置ですが、だからといって もしかして気道閉塞の可能性があるのに対応しないのはどうでしょう?

今後、嚥下機能低下による肺炎を併発するかもしれないですよね。

私なら…舌根沈下を懸念して下顎挙上。上がらなければ、吸引してみる。それでも上がらなければ酸素投与します。

吸引という行為は正しいと、思いますね、

これが嫌味に聞こえるのはどうかと思います。

沈静していると、呼吸筋などの動きが悪くなるから、

音が聞きにくくなることを教えてくれているように

思います。

それにこの文面みるだけでも無気肺おこしているように

感じますので、SPO2が低下しているなら、

吸引してみたほうがいいと思います。

無気肺起こしていたら、酸素投与しても、

回復せず致命的なことになりかねません。

具体的な数字はわかりませんが、

90台前半になるときは気をつけたほうがいいとおもいます。

SATが下がったらまず、胸の音聞いて、たん引いてみてっ思っちゃいます。たんが無ければよかったーって。もしも、痰詰まりで呼吸困難とかなっちゃったらそれこそ、先輩からの嫌味やばいですよ。😱😱

言い方ですね。あなたをベストに成長させる言葉掛けは他にあったと感じます。もしかしたらその先輩も、患者さんの命が掛かっているので余裕の無い状況でのその一言が出てしまったのかもしれません。

気になるのは「必要ない」と1人で判断してしまった事。可能ならば自問自答にて少しでも不安、確実でない。を感じた時は誰かに相談した方がいいかも知れません。医療ミスで訴えられる時代になりました。患者さんの命を救うのも大事ですが、自分を守るのは自分です。

嫌味ととるのはどうでしょうか?私も吸引した?と聞きますよ。意識がクリアでspo2が上がらなかったら吸引はしませんが。肺雑がなかったから、とは安易だと思いますよ。それでももし上がらなかったら、夜勤者に相談し、酸素をあげるなりします。痰がある確証もなければない確証も自分の耳だけが頼りですよね? もしものことを考えて、私だったら吸引します。生意気にごめんなさい。でももしもあの時痰を引いておけば…、とならないように前もっての行動やアセスメントは自分を守るためにも必要と思います。

はい必要です。取りあえずSPO2落ちたら、絡んでなくても痰が詰まってないかと疑って吸引します。また嘔吐物が誤嚥しているかもしれないし、まずは呼吸を阻害する原因となっているものがないか、吸引します、酸素投与しても閉塞の原因となっているものが除去されてなければ、なにもならないでしょう。私がそういう行動をとるのは、実際に痰が詰まって呼吸困難になる患者様が結構いることと、夜間など巡回していて全身チアノーゼ状態で、嘔吐物が詰まっていて、もう駄目だと覚悟したけれど、吸引し続けて漸く呼吸が回復した方がいたりなど、老人が多い病院なので吸引が必要なケースが多く、皆様。どうしても痰を自力喀出できないので、サクションするのが日常的な業務となっているのです。SPO2下がらなくても下がっても、吸引から始まって吸引で終わるような仕事なので、まず吸引だと思います。

痰がある確証がなくても吸引してみて、なかったらないという事がわかりますよね、少なくとも痰でなければ、では他に原因がないかなと、消去法で考えられますよね。私のいる病院は長くいるかたばかりなので、この方は絡まなくても溜まっている方だとわかりますが、入院したばかりの患者様だとわからないからこそ、絡んていなくても、吸引する。私ならしますね。SPO2が下がる程度ですまない事ありますからね。呼吸できないで真っ黒になっている患者様を見て来てますから、そうならないように、少しの痰でも取りたいと思いますからね。

嫌味でなくて。

>21 motherteresaさんへの返信

ちょこりんです。

お褒めのお言葉、非常に嬉しいです\(^ω^)/

准看で知識も浅く...お恥ずかしい...

でも看護するのは正看も准看も関係がないので、周りの正看さんに色々聞いて、日々奮闘しております(笑)

年下でも先輩は先輩。かなり勉強になります。

私は新卒時の気持ちや意欲を今も忘れないように心がけているので、これからもこのままで突っ走ります(笑)

今日まで、准看として働いて来て7年目ですが、初めてこんなに褒められて、嬉しかったです。

ありがとうございましたm(_ _ )m

それを、嫌味と解釈するのが残念。

アドバイスとして受け止められない。。あー指導って難しい。

私も、経験ありますよ。

肺音綺麗で、咽頭もゴロついた音もないのに、吸引したら粘稠痰がわんさか引けたこと。

でも、確証がないと吸引しない。ってことですか。

適切なアセスメントと言えるかな。。うちの患者層だったら、「そりゃ、ダメだよ〜。」って指導入りますよ。