ラウンジ

翼状針(安全カバー無し)の取り扱い方法

2016年03月29日3コメント944アクセス

安全カバー無しの翼状針ですが、使用後の正しい(安全な)取り扱い方法をお教え下さい。

シリンジとの繋ぎ目(翼状針のルートとの接続部)に柔らかい部分があるので、いままではなんとなく使用後に針をソコに刺しておいて、メスキュードボックスまで運んでました。

今度、人に教える立場になるので、正しい方法を知っておきたいのですが、なかなか情報がありません。

よろしくお願いします。

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます