ラウンジ
ベテラン看護助手さんへの対応

2016年05月10日39コメント10,190アクセス

ベテラン看護助手さんの対応に困っています。

その方はとりあえず自分の業務が最優先。

勿論それは大事ではありますが、看護業務(doctorとのやりとりや処置の介助)でバタバタしてその方に排泄介助や、食事介助を依頼をしても「今、これやってるし無理。」と断られます。「これやってるし」の「これ」とは主にデスクワークです。

しかしその方からの依頼を看護師が断ると、舌打ちや「なんでしてくれないんだ」とあからさまに嫌な顔をされます。勿論断る理由を説明しますが、それでも納得した顔はせず、怒った顔でその場を離れていかれるので、その場はいやぁな空気が流れます。

また、誰にも相談せず業務の流れを変えたり、物品の場所を変えたり処分したりするため他の看護助手さんからの不満が出ています。

明らかにその方がやり易いと言うだけの変更なので、他の看護助手さん達にとって基本のやり方から外れてしまっているため、やりにくい形になっているようです。

看護師へも、強い命令口調で 言うため「なんで看護助手さんに命令されないといけないのか」と不満が出てきています。

「薬配ってんとこっちしてよ!」や、入浴後、服を着る前に皮膚処置しようとすると「そんなんよりこっちして!」等の発言があるとのことです。

役職者としてキッチリ指導しないといけないのは重々承知してはいるのてすが、そのキッチリをどう伝えればその方に響くのか看護師長と主任の私で悩んでいる現状です。

ご意見、アドバイスいただけると大変ありがたいです。

長文乱文失礼しました。

このトピックには

39のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます