ラウンジ

皆さんの病院ではどうですか?手術室の掃除。

2007年05月23日1コメント2,259アクセス

就職した先の個人病院の手術室業務(手術室と病棟兼務なので、手術専門の部署は存在しません)についてお聞きしたいと思っています。

今までは1人の専属看護師がいたので気にしていませんでしたが、その方が退職しOPEにかかわることが増えました。

年間100例〜150例ほどしかOPEはしませんが、手術前の清掃が非常に手間です。

清掃手順は

・床のモップかけ(クイックル○イパーで埃、ごみの除去)

・壁、天井、無影灯や棚の上の雑巾かけ(消毒用アルコール使用)

・床のモップかけ(消毒用アルコール使用)

といった感じです。

自分自身、アルコールにアレルギーがあるのでOPE前清掃のときには毎回皮膚を真っ赤に染め、酔っ払い状態での業務になります。

おまけにOPE室横の準備室にはEOG滅菌装置があり、そのガス漏れ警報機が揮発したアルコールに反応してしまいます。

OPE室自体は10年前に建築され、室内陽圧管理でフィルターつき換気装置が24時間作動しています(詳しくはよくわかりませんが・・・)。

OPE項目は多岐にわたり整形人工関節置換やアンプタ、消化器系開腹OPEやヘモ、アッペとやらないのは脳外くらいで、患者の依頼があれば何でも行います。

いまどき、壁までモップかけを行うのはいかがなものか・・・絶対体に悪い・・・と思うのですが、皆さんの病院ではどうですか?

現在OPEにかかわっている看護師は全員今回がはじめてのOPE業務なので手探り状態です。病院での方法の紹介や参考資料の紹介など、些細なことでもかまいませんので、いろいろ教えてください。よろしくお願いします。

このトピックには

1のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます