ラウンジ
体位変換→ポジショニング?

2017年07月02日52コメント37,847アクセス

小規模病院に勤務しています。

先日、数年ぶりに外部の褥瘡セミナーに参加させていただきました。

そこで、ポジショニングという言葉とその意味を学ばせていただきました。

お恥ずかしい話ですが、当院では聞きなれない言葉で驚きました。

当院では未だに「体位変換」という言葉を使っています。

「14時になったので体交お願いします」というような感じです。

ちなみに、そのセミナーでは「体位変換=単に向きを変えて圧のかかる場所を移動させるケアであり、体位変換という言葉は時代遅れだ」と講師の方がおっしゃっていました^^;

体位変換って、もう使われていない言葉なのでしょうか。

皆さんの職場ではいかかでしょうか?

このトピックには

52のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます