ラウンジ
転職について

2017年09月20日3コメント1,132アクセス

今年新卒で総合病院の手術室に配属になりました。もともと病棟勤務希望でしたが、働いてみると手術室の仕事も嫌と思うことはありませんでした。

しかし、自分の気づかないうちに疲労がたまりオーバーワークになってしまったようでうつ病と適応障害と診断され、内服治療をしながらカウンセリングも受けながらで勤務を続けていました。ただ、夜眠れない身体がだるいボーッとする等の症状改善が見られないため、かかりつけ医と相談して今回一ヶ月休職することになりました。

勤務先の師長さんにはこの休職でしっかり疲れを取り、また仕事に復帰すれば良いと言ってくださったのですが正直一ヶ月先の復帰が不安でたまりません。大きな理由として10月1日より手術室の増室に伴い勤務体制が変わり、使用する器材等の新調もあるため環境が大きく変わることがあります。増室による仕事量の増加も考えられるため、オーバーワークで休職している身としては不安があります。そこで、もう少し規模の小さい病院に転職することも視野に入れつつあります。ですが、そう簡単に答えが出ることでもなく、もやもやした日々が続いています。

そこで転職経験のある方のお話を聞ければと思い、トピ立てさせていただきました。

転職された方は新しい病院を決める上でどのようなことに注目され、どういうタイミングでされたのでしょうか。もちろん、転職理由は様々あることも人それぞれ注目する点が違うことは重々承知しております。しかし転職についてのお話を聞いてみたいのです。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます