ラウンジ
実習生と看護教員を見て

2017年10月05日8コメント1,708アクセス

10月になり、大学の三年生の長期実習が始まり、うちの病棟にも学生さんがチラホラ来るようになり。

カチカチになってて初々しいな、という反面、学生さんの中には、緊張しながらも毎日勉強をしてから実習に臨んできてくれる人もいて、そういった人たちを支援したいな、という気持ちが何となく強くなってきました。

元々高校教師を夢見てた過去もあり、看護教員へ進むのも悪くないなと思い始めてきてる自分がいます。幸い、国立の大学病院勤務のため、やろうとすれば院に進むための体制も整ってる職場です。とはいえ、患者さんと直接関わる今の環境も捨てがたいです。

看護師と看護教員のそれぞれのやりがいについて、看護教員の方のみならず、色々な人の意見を聞いてみたいです。✏

このトピックには

8のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます