ラウンジ

大腿部大転子部の腫脹の原因

2017年12月22日17コメント927アクセス

デイサービスの高齢者の方で、大腿部大転子部の腫脹増強と圧痛、鼠蹊部痛を訴えられていました。しかし、座位姿勢も取れ、下肢の屈曲は可能で、内転、外転に対してはその時々によって痛みがありました。立位も可能な時もあるようです。軽度の認知症は、あるようです

他の看護師の方は、ひねっただけだから、湿布対応でと言われました。

大転子部の広範囲の腫脹で、骨折以外にどのような原因、疾患が考えられるのでしょうか?

このトピックには

17のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます