ラウンジ
看護師国家試験の難易度

2018年04月30日44コメント9,656アクセス

3年後に国試受けます。

⚫1、個人的な感想でも構わないので難易度を教えてください。

旦那が看護師の国試の合格率は90%いってるから受かると簡単に言ってきます…😠

⚫2、合格率が高いのは、卒業試験をパスしないと国試を受けられないからとネットで見ましたが

どうなんでしょう?

⚫3、1年次から国試の過去問を使って勉強するのは早すぎますか?

質問が多くてすみません。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/44

看護師の国家試験はそんなに難しくないです。

常識的な問題もあり、読めば出来る問題もあり、国語の問題でした。

もちろん勉強しないと解けない問題もあります。

私は管理栄養士も持ってますが、こちらの方がはるかに難しかったです。

管理栄養士は私が受けた時は60パーセントくらいの合格率でした。

個人的には試験よりも実習の方が大変です。次の日には答えを出さないとならないので、寝る時間なくなりますし。

社会人から看護師を目指しましたが、いかに効率よくやっていくかだと思います。

満点とる必要ないですし。。

最終手段として、苦手なところは捨てる問題も作ると、勉強もすすみます。

難易度は人それぞれだと思います。もし、投稿者さんが覚えることや理解するのが苦手って思うのなら、しっかり計画して勉強するべきだと思います。

実際に働き始めてから改めて勉強するのは体力的にも精神的にもきついので、学生のうちから勉強はしっかりした方がいいかもしれません。

勉強は計画的に!

とよく言いますがそうでもないと思います

いかに楽して合格するか

いかに効率よくするかだと思います

自分は直前模試の1回前の模試まで学内では下から10番以内でした笑

ですが学内のテストやらは大体オールすれば8割程取れてたので効率よく勉強できるということを自負してたので(←めちゃくちゃ自分の悪いところです笑)なんとも思ってませんでした。

そして12月から直前模試(冬休み明け1/10ぐらいだったかな)まで、毎日QBと自分のわからないことをノートに自分がわかりやすいようにまとめるという作業を6時間程しました。あとの時間はバイトやら遊びやら笑

これをしてたら直前模試で学内でも30番以内(正確には28位だったも思います。130人中)まで伸びました。

もうここまで上がったらあとは復習を1日4-5時間程度してたら受かるだろうなぁと思い、友達と復習のみしてました。(問題の出し合いかつお互いのわからないところは説明し合う!←これは個人的にすごく良い勉強法だと思ってます)

僕の座右の銘は「楽して得とれ」なので

こんなせこい感じの勉強の仕方になってます

参考にならなければごめんなさいm(__)m

まだ国試まで長期間ありますのでご自身にあう勉強法を探してみてください!

Fight!!!😆

1年生後半~2年前半で、模試の必修は必ず8割以上とれるように、一般問題は6~7割とれるようにしておく。3年生前半では必修9割、一般8割以上取れておけば国家試験は大丈夫かと思います。あとは当日の体調次第です。模試を受けまくるのは時間の感覚をつかむにもとてもいいことだと思います。頑張ってください🙇

難易度はその人によって感じ方は様々だとは思いますが、偏差値56の高校を卒業したごく平凡な自分からみても、簡単だと感じました。

年明けから勉強して1ヶ月真面目に勉強すれば、することなくなります。1年生からやる必要は感じません。

No.39

国家資格を取るために勉強する学校なので、必然的に合格率は高くなると思います。

その前に卒業までに、150項目以上あるテスト、沢山の実習評価、卒業試験、出席日数など1つでも落とせばアウトですし、受からない生徒は留年、中退して行きますから。各校国試が受かる確率の高い生徒しか卒業させませんし。全てクリアした人だけが受けられるんです。

合格率の数字だけで評価して頂かないよう、ご注意下さい。

1、他の国家試験の難易度から見ても簡単な部類に入ると思います。各年の難易度については色々議論に上がりますが、どんぐりの背比べです。きちんと基礎的な勉強からやっておけば決して難しくない国家試験であるのは間違いありません。

2、合格率については学校の宣伝にもなるので、学校の方針としてあらかじめ落ちそうな学生は受験させないというのはあるようです。

3、1年生から国家試験に慣れるというのは早すぎるわけではありませんが、効率は非常に悪いと思います。

それをやる時間があるのなら、まずは基礎学習を徹底的にやった方が良いと思います。過去問の勉強はあくまで試験に慣れる、出題傾向を知るというのがメインですので。

1 私の時は、急な問題編成の変更があり、混乱した人が多かったです。

本番のメンタルに左右されると思います。

あと、同じ年に国家試験受けた研修医と問題を見せあいっこした時のこと。

「看護師さんの問題ってめっちゃ難しいやん。この問題だったら落ちてたかも」と言っていました。

医師は広く浅い内容、看護師は狭く深い内容が出題されるようなので、共通の内容だけでみたら、看護師の問題の方が難しいそうです。

2 先の回答にもありましたが、国が90%の合格率になるよう調整しているからです。

 合格点が全体の60%の年もあれば、50%や70%の年もあり、「看護師が増えすぎた」と判断された年は合格率も下がります。

3 過去問解いても良いですが、問題傾向に慣れる練習にはなっても、中身を理解できるかは?です。

1年生だったら、まだ基礎の段階ですので、必修だけやる、とかにする方が効率的かもしれません

1年からやってもはやすぎることはないです。ただ、わからない問題も多いので効率がよいかはわかりかねます

確かに勉強していないと学校の試験で留年となり、その人は現役で国家試験を受けられないので、そういう人を除くので、合格率は高くなっているかもしれませんが、国が合格率を90%付近に調整していることが大きな理由です