ラウンジ

私が目指す看護師。理想と現実とのジレンマ

2018年04月30日14コメント2,836アクセス

実習なんかで、臨床に行くと看護師の人達めっちゃ話しかけづらかった。

患者さんの立場になった時、小さいことでも用がなくても気軽に話しかけられるような存在になりたいと思ったから、いつも笑顔でいる看護師を目標に就活も国試も頑張って来た。

四月から重症病棟に配属され、患者さんはあまり意識がなく急な入院で家族も戸惑っている。現場で働き始めて気づいたけど、これで笑顔でいたら変じゃないだろうかと思った。

こんな看護師になりたいっていう理想と現実はこうも大きく違うのかって痛感してます。

先輩看護師の方々も理想と現実でのジレンマがあれば教えて頂きたいです

このトピックには

14のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます