ラウンジ

新人指導

2018年06月01日4コメント2,274アクセス

今の病院はプリセプター制度ではなく、その日の日勤メンバーが新人を教えるみたいなやり方の病院に勤めています。新人が数名いるのですが、ある1人の新人のことで悩んでます。

その新人さんは、30代前半の方です。うちの病院で午前中 働きながら午後、学校に通いこの春 准看護師になられた方です。

今日 朝からその新人さんに注意、指導することがありました。午後にもやはり、その新人さんに指導することがあり さっきの手技のどこがいけないのか、こーするといいなど話していると返事はするものの下を向き泣き出してしまいました。 その新人さんには 以前より考えて行動をとることと話してきましたが、なんど話しても はい と返事はするもののいかされません。 注意した数日間はやれるようになってることが 少し経つとしなくなり、また注意しなくてはならない始末。 正直、この新人さんは私の説明や注意したこととか聞いてないんだなぁと思うよになり 怒りとともに悲しくなりました。新人さんたちには 受け持ちの数もかなり減らし ウエイトをしぼり そのかわりじっくり一人一人の患者さんを看て欲しいと伝えてあります。いまは、そのための時間であると。なのに、1つ1つの手技を丁寧にやらず 私から見ると 横着したやり方をしようとしてまた叱られる。 叱られる注意される側も辛いと思いますが、指導する側も辛いです。 わたしにも新人の時があったので、注意される悔しさや悲しさ 不甲斐なさなど経験しました。 出来るだけ萎縮しないように褒めて育ててあげたい と思い接してきましたが、あまりにも普段から注意することが多すぎて 最近では 注意する内容を 10あるとすれば3くらい減らしてました。新人さんの言われ続ける辛い気持ち あと言い続ける自分に疲れてしまったからです。師長には この新人さんのどこが出来てないからカバー 、強化する必要があると伝えてきましたが、伝えて終わりになってきました。他の指導するスタッフも今の新人は学ぶ姿勢が足りないと。わたしもそう思います。でも、 新人に目の前で泣かれてしまうと、わたしの指導が行き過ぎたのではないか?と反省です。 今後、この新人さんに関わる上で何かアドバイスあれは下さい。 お願いします。

このトピックには

4のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます