ラウンジ
始業前の情報収集

2018年07月06日69コメント5,168アクセス

始業前の情報収集の時間は、前残業として請求できる=労働時間に値すると思いますか?

部屋持ちをするにあたり、始業前までに患者さんの情報や指示をひろうのは暗黙の了解、不可欠だと思うのですが、これも管理者の明示的な指示がなかったからと、残業=労働時間とは扱われないんでしょうか?

前職場では常勤で様々な手当や賞与をいただいて、先輩からもそれを含めてのボーナスだからね~と言われてたので何も考えなかったのですが、転職した今、パートで働いた分だけ時給で、となると常勤さんや契約社員さん並みに部屋をつけられて、朝早く来ているのがなんか割合わないなと思っている現状です。

みなさまの職場での現状や、実際に前残業として請求した、という方いらっしゃいましたら、ご意見よろしくお願いいたします。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/69

おはようございます。

良かったですね、支払ってもらえることになって。

でも、一筆って。。。

他の人には払わないつもりなんですね。

口外されると全員に払わないといけなくなるからでしょうね。

やっぱり汚い病院。

そんなとこ、とっととオサラバして正解。

新天地で活躍されることをお祈りしています。

No.68

>67 Pantsさんへの返信

Pantsさんの主張の正当性が認められて良かったです。

一筆書く必要はないですね。

執拗に迫るようであれば、また別の違法行為になります。

みな様ご報告です。

労働基準監督署より連絡ありました。

本日午前に病院から事情聴き、その結論として

病院側は私へ残業代を支払うつもりでいる、との返答があったそうです!

詳しい内訳や振込日などは直接、病院側から私へ伝えられるそうです!

飛んで喜びたいところですが、まだ病院側から話はないので、それがあって支払われてから、本当に喜びたいと思います。

電話で結論を聞いたとき、信じられなくてきょとんとしてしまいました。

拒否される前提で、区役所の法律相談も予約したり、日本看護協会が運営してる相談サイトに送ったりしてたのですが。。

本当に今でも信じられません。

ですが、残業代が私の手元に来るまでが事の終わりだと思うので、有頂天にならず、気を緩めずいきたいと思います。

すみません、文章乱れましたが、本当です!

ただ、監督官から言われたのは、今回の件を口外しないようにと一筆求めてくる可能性があるとのことでした。

基準監督署がどうこう言えないので、それは私の判断に任せますと言われました。

あちらが求めてくる可能性がありそうですが、私は今の職場と余計な繋がりはつくりたくないので、サインしないつもりです。

また、病院側から話ありましたら、ご報告させてください!

>65 いちこさんへの返信

コメントありがとうございます。

本日夜勤入りの師長さんから退職届をいただきました。部長との面談はないそうです

先週始めにも異動の件でお話したばかりなのかなと思いました。

私も退職を延ばされるのか危惧しましたが、それはなかったようです。

退職の意思というのは口頭で伝えたのでしょうか?通常であれば口頭であっても有効ですが、このような職場なのですから、文章で伝えた方がいいと思います。

先ほど、労働基準監督署より連絡ありまして、私が申告をした日に、監督署より私の勤務先に来所依頼の手紙を出しているそうで、そこで事情をきくみたいです。

今週末だそうです。

その結果なりをまたご連絡いただけるみたいです。

これまでのことや、最近ありました部署異動のこともお伝えしました。

私も昨日、退職の意思を師長へ伝えましたが、部長との面談には至っておりません。

ことの成り行きをみつつ、第三者の相談機関を探し中です。

>62 新子🎲🐈さんへの返信

お返事ありがとうごさいます。

こちらでお話することで冷静になれている部分もあります。

No.62

>61 Pantsさんへの返信

立派です。

この状況での冷静な物事の進め方、感動します。

本日、労働基準監督署へ行き、申告を受付していただけました。

偶然か、初回の相談から担当してくださる方が同じ方で、監督官に話を進めてくださいました。

昨日伺ったときの方は、明示的な指示がなかったような場合は、監督官に言ってもはじかれてしまう可能性が高いと言って、申告はできなかったのですが。

初回から担当してくださった方は、病院側が指揮命令下にない、指示はしていないと言っていても、

・業務必要不可欠な行為であったこと

・私が始業前出勤していたことは認識していて、禁止命令はなかったこと

を病院側は認めているという点で、私の訴えをくみ取ってくださり、監督官に話を進めてくださったようです。

指導に入る監督官が決まったら私に連絡が入るそうです。

担当してくれた方も、これで支払いがあるかはわからないし計算方法が労働基準法に沿えば全額の請求額とはいかないことがありうるので過大には期待しないでほしい等々のことは言われましたが、今の時点ではこれで十分だと思いました。

グレーゾーンでことにもあるにも関わらず、はじかれず申告できたことだけよかったと思います。

また、弁護士の名刺をいただいて本日窓口へ行くまでに、電話でも相談したのですが、弁護士の名刺くらいでびびるなと言ってくださったり、書面で請求してるんだから書面で拒否するよう言ってくださいとアドバイスもらったり、そしたら弁護士から受任届が届いたことも、本日冷静に、コピーとりますねとあっけからんと対応してくださって、弁護士は雇用側が違法にならないように法律にそってアドバイスする立場であるから、そんなに構えなくてもいいとか、いろんなアドバイスをくださりました。

さて、私も私の方で、どこまでことを進めようか考えております。

先週一週間はそんなこんなで気が滅入っていろいろ手につかなくなってしまっていたので、そこまで時間やら気持ちやら犠牲になるのなら...と思いましたが、自力でやれる範囲で無理なくやろうと思います。

また、今週はじめに看護部長から呼び出され、業務命令という形で、来年1月から別部署へ異動になりました。

理由としては、私が始業時間に来てから情報収集していることに対し、不満に思う人がいるからということでした。

私の中ではやはり納得はいかないというか異動は望んでいなかったことなので、年内の退職等々考えている次第です。

>58 新子🎲🐈さんへの返信

只今コメント拝見しました。

ありがとうございます。お返事遅くなりすみません。

ネットで弁護士に相談できるサイトで一括見積りした際も、労働組合での交渉がいいとアドバイスいただきました。

看護師の情報収集など始業前残業については、過労死した判例などでも認められていますよね。

民事裁判にはなってしまうみたいですが。

ご丁寧に詳細ありがとうございます。

別コメントにて、また報告させていただきますね。