ラウンジ
自分のこれからについて。

2018年07月11日3コメント803アクセス

おつかれさまです。7年目の看護師です。新人の頃にうつになり、休職し今の部署で育ててもらい6年になりました。いまはチームリーダーや新人指導にもつかせていただいてます。

4月の面談で今年はないけど、3年以内に異動になると思うから、外科・内科でも具体的ではなくてもいいからどんなのとこに異動したいか考えといてね。と言われました。

今の部署は耳鼻甲状腺科・糖尿病内分泌科・緩和ケア科の混合病棟です。自分はなにを勉強すればいいのか、どんな科がどんな魅力があるのかもわからず困っています。具体的でなくてもいいので、教えていただければと思います。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

3件/3

上司の方はあまりマネジメント能力がないように見受けられますね。コメ主さんの適正を考えたり、能力を引き出す手伝いをするのが管理者の役割だと私は思います。配属希望については無理に考える必要はないと思いますよ。何気ない瞬間に興味というのは自然に沸いてくるものです。

幅広い部署に所属されていますね

私は集中治療や救急にずっと興味があって、その部署にずっといるので、異動はあり得ないと上司に伝えています

キャリアアップの為の該当部署への異動は受け入れていますが

自部署の魅力としては超急性期なので回復が目に見える事と、関わりが短期である事ですね

患者一人一人と深い関わりをしたい人にはあまり良い部署とは言えないかもしれませんが、私自身は患者とは一期一会で良いと思っているので😊

次の日には患者がガラリと変わっている環境の方が好きです

看護自体はその人の身体、生活や心理を考えて良い方向へ向かう為のケアをすることに変わりはないと思っています

今の部署で一番好きな看護が何かを考えたらいいと思います

耳鼻科だったら外科的な事もやるだろうし術後を看るのが好きなら外科かなとか、嚥下に関するリハビリもするだろうしそういうのが好きなら回復期かなとか、糖尿病であれば指導もあるだろうしそういうのが好きなら内科かなとか、緩和ケアであれば看取りや症状緩和とかが好きなら緩和ケア専門の部署に行くとか、自分の好きな分野で決めたらいいと思います

経験年数が少ない私がコメントするのは僭越ですが…。

今年は異動がないのでしたら、今年いっぱい何に興味があるか考えながら仕事をしてはどうでしょう。

私はICUとカテ室を経験しました。

ICUにいる時に色々幅広く経験させてもらった中で放射線について興味を持ちました。

レントゲンやCT,MRIなどの検査、心カテやアンギオ、放射線治療の業務を割り振られるとスキップしちゃうくらい。

特に、放射線治療に興味を持ちました。

セミナーで聞いたのですが、有害事象について、例えばタオル1枚かけるかかけないかでリスクが変わったりするのです。プライバシーのためタオルをかけるか、リスクを減らすため露出して行うか…。

看護師からの声かけ、説明、配慮で変わってくるだろうなと思うと楽しそうだなと思いました。

でも、放射線治療を専門に行っているところが見つからず、次に興味のあるカテを沢山出来るところに転職しました。

医師、技師、看護師など多職種が1つの部屋で、画像越しに位置を見ながら意見をしあい、連携プレーで検査・治療していきます。

隣に医師がいるので、何でもすぐに確認できて聞きやすい!報告しやすい!というのが私は好きでした。

恥ずかしいけど、間違ったことを言った時はその場ですぐに皆が訂正してくれます。

急変や緊急も多いですが、無事終わると達成感を感じます。

また、何人も受け持ちで同時進行に…、というよりはその時は1人の患者に集中しその患者の事だけ考えられます。

因みに、私は心電図苦手で循環器は嫌い…。でもカテは好きでした。

難しいことは考えず、自分が「楽しい」と思うことを見つけると良いと思います。