ラウンジ
マスクの着用はいけないことですか?

2018年08月03日28コメント5,810アクセス

看護師に限らず、職員のマスクの着用が禁止になりました。自分が人にうつすような病気にかかっている場合を除いて、受付も診察介助も全員。健常職員は処置時のみ着用可、処置をしていないときは着用禁。病棟だけでなく、外来各科すべてです。どう思いますか?春先まではインフル予防のために、全員に着用を強制していたのに急に禁止です。全体朝礼の時に、病棟看護師の多くがマスクをしていて、見苦しかったから着用の見直しがされたのだそうです。マスクで笑顔が隠れてしまうことのデメリット云々と感染委員会の長たる呼吸器の医師が先頭にたって言っていますが、納得できません。特に、外来では、どのような菌を持つ患者が来院するかわからないのに、職員は自己防衛してはいけないと言うことでしょうか?先日外来ではタン培でガフキーがでたようですが、最初に対応した職員はマスクなしで大丈夫だったのか気になります。最近は感染防御の考え方が変わってきていると言うことなのでしょうか?マスク着用のメリットとデメリット。他の病院ではやはり着用禁のところが多いのでしょうか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/28

マスク着用禁に至った理由は、不要なときに漫然とマスクを着けていることが多いからだと思います。

確かに、外来では、どんな患者が来るか、分からない。でも、患者が今咳をしているか、それは分かりますよね?

マスクが必要な場面をきちんと理解して、メリハリをつければ良いのです。必要な時に着ける。不要になったら外して捨てる。基本の考え方は手袋といっしょ。

看護師は、自分が感染を受けるリスクもあるけど、患者に感染させるリスクの方がずっと高いんですよ。患者を守るために、自分が咳をしている時、処置をする時は、マスクをしましょう。

自分の身を守るためにマスクをするのは、咳をしている患者の近くで作業をするとき。

吸引処置の時にマスクをするのは、患者を守るためでもあるし、自分自身を守るためでもある。

そして、不要な時は外す。漫然とマスク装着をしていると、かえって感染源になって良くないです。

マスクを新たに禁止するなんて逆に古いような気がします。うちの病院は冬季間インフルが流行るため必ずマスク着用と言われていました。冬以外でも処置や援助をする時はほぼつけています。患者さんから、医者や看護師の表情が見えなくて怖い、という意見もあったみたいですが、感染を防ぐために必要なことです。自分を守るためでも患者さんのためでもあるし、理由のあるマスク着用は医療従事者として必要だと思います。

入院した時、優しい看護師さんでしたが、話す時に唾液の飛ぶ方がいました。

一生懸命仕事されてたし、きっと無自覚だったと思います。

それ以来、私は必ずマスクをするようにしています。

患者さんに、目の前で咳やくしゃみされることもありますしね。

マスクを禁止されたら辛い…

新たな取り組みですね。

裏を返せば、処置時は装着していいんですよね?

採血や吸引や処置介助、明らかな感冒症状がある患者の前では都度新しいマスクを装着して、対応が終わったら外していいということですね。

数時間単位で同じマスクを装着しているよりも、ありだと思います。

そもそも結核患者が排菌していたとしてもディスポマスクでは全くの無意味ですしN95マスクも正しい装着をしないとこれまた無意味ですから常に同じマスクを着用していても果たして正しい感染予防になっているのかは甚だ疑問ですし。

コスト重視のワイヤーガバガバの安物マスクでどれほどの感染予防ができるのかも疑問ですし。

でも、処置ごとにマスクを交換していいんですもんね。単純に、飛沫予防目的で分かりやすいじゃないですか。

まぁ、莫大なコストがかかると思います。

数ヶ月も持たない取り組みでしょう😷

今の時期だけの話ではないですよね?

インフルの季節でもっていうことなら、見苦しさと感染予防とどちらを重要だと考えているかという問題になりませんか?

第一、禁止の理由が「見苦しい」ってどうなの?

容貌が見苦しい人は人前に出るなってことになりませんか?

もっと他の根拠が示せないものかと能力不足を普通に疑ってしまいました。

顎マスクや鼻出しマスクなど見苦しい人に注意喚起すればいいことで、マスクの効用とは何も関係がないですよ。

No.23

文章拝見させていただきました。

呼吸器医師が言うデメリットは顏が見えないとのことで外すのは妥当だと思います。

ですが、マスク着用を付けるエビテンスが不明瞭で、確かに表情も大切です。

本当にそれだけなんですかね?

確かに投稿者さんが言う通り外来に様々な患者様が来院されるなので医療者としては感染予防や自分自身を守るために必要だと同感です。

呼吸器医師のエビテンスを確認する必要もあるかも知れないですね。もしそれで何かの疾患が生じたときに職場が責任を取ってくれるの確認したほうがいいかもしれません。自己管理と言われたら理不尽ですもんね。

一度は看護部の上の方に話をしたほうがよいと感じました。

へー。

変な病院ですねー。

No.21

咳エチケットを理解し、正しくマスクが装着できれば、問題ないのですが。

禁止令が出された背景には、不必要な場面でマスクを着用している、着用していても鼻が出ている、顎マスクになっているなどの意味のない着用者がいるなど、問題となっている場面が多いのではないですか?

患者に顔を見せることもコミュニケーションの上では必用な場面もありますしね、必要な場面で正しく装着できることが前提だと思います。

当院は、制限はしていません。でも、鼻マスクなどは注意されますし、顔を見られたくないと言う意見に対しては、だったら自分でマスクを買ってきなさいと言われます。(病院のマスクは顔を隠すためのものではないということです)

私なら辞めます。

そのくらい嫌です。

感染リスクを少しでも減らしたいし。

療養で痰の吸引、口腔ケアなどしてるときは、本当いろいろ飛んできますもの。。

ゴーグル無しで目に入ったこともありますし。

友人は気切から飛んできた痰が口に入ったと。

絶対無理です。

あと、

私は感情が顔に出やすいので、マスクしてると安心です。ムカつくとそのまま顔に出ているので。

サージカルマスクは、本当に感染予防が目的なら、ほとんど意味がありません。ただ、「シグナリング効果」という意味ならあります。「私達はこんなにも感染予防をしているんですよ」というアピールのためです。マスク着用しているのは、気休めとアピール目的の意味合いが強いですね。