ラウンジ
塩分制限の指導について

2018年09月24日4コメント512アクセス

受け持ちの患者様は塩分指導が必要だと考え、パンフレットを作成しお渡ししようと考えています。

しかし、指導についての看護計画(特にOP、TP)がどのようなことを書けばいいのかわかりません、、、

OPは指導中の表情など評価の材料になるものをあげればいいのでしょうか?

TPはそもそも思いつきません、、

助言よろしくお願いいたします。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

4件/4

>2 いちこさんへの返信

コメントありがとうございます。指導だといらない場合も出てくるのでしょうか、、。学習と経験不足でわからないのですが、今回は本人様、そしてご家族にも読んで頂けるようにパンフレット作成を考えているので、それがTPだと気付きました!

>1 かおもじさんへの返信

お答え頂きありがとうございます!

看護診断、と言うかはわからないのですが看護過程の展開はヘンダーソンを使っています。発言や反応確かに必要ですね🤔参考にさせていただきます!

TPがないと効果的な指導ができないのでしょうか?

TPは必ずないといけないものなのでしょうか?

・塩分制限指導が必要な患者さんがいる。

・その患者の看護計画を立てたい。

・EPはパンフレット指導にしようと思うが、TPとOPに何を挙げればよいかわからない。

↑の状況ということでよいですか?

その状況だとして、回答すると……

看護診断は何を使っていますか?NANDAーIを使っているのなら、NIC(看護介入)を参考にするとよいと思います。

NANDAーI以外の看護診断はあまり使ったことがないのでわかりませんが、

OP:塩分に関する患者の発言を観察する。指導に対する患者の反応を確認する。

とかですかね。

TPはすみません、思いつきませんでした。