ラウンジ
CV Cの固定テープがすぐ剥がれてしまう

2018年11月16日7コメント12,968アクセス

今自分の病棟で首にCVを入れている患者がいます。

その方はテープが剥がれやすく少なくとも2日に一回は消毒と張り替えを行っています。

テープ固定で、剥がれにくい方法やテープなどはないでしょうか。

患者の状態

・CV刺入部にCAG付きテガダームで固定し、軽度剥がれある際にはシルキーポアにて補強

・頸部乾燥、発赤強く掻痒感あり。現在保湿剤やステロイド薬塗布にて対応。ただ頸部にはテープあるため塗布できる範囲は限定的。先輩曰く皮膚弱いためエラストポアは使わないとのこと

・剥がれやすいため包帯にて追加で固定している。首は自由に動くため適宜巻き直しする

・剥がれやすいのは鎖骨付近と耳の後ろあたり

・病棟にはシルキーポア、エラストポア、メピタックと褥瘡用のメピレックスがあります

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

7件/7

詳しくはないので、こんな風にしてる人もいるんだなぁ、という程度に…

汗などで浮いてくるわけではないんですよね。

平面であるテープを立体に貼り付けるのでどうしてもペタッと貼ると浮いてしまうと思います。

なので、凹凸部分もしっかり密着するように切り込みを沢山いれて、重ねるように…

わかりますかね…(´・ω・`)

プレゼントの包装みたいに丁寧に、凹凸に合わせて切り込み入れて…

時間がかかるのが難点なのと

ハサミが清潔でないのに切って良いのか?(端ならok?)という懸念もありますね…

あとは、ベロベロ剥がれてくるのが耳と鎖骨なら多少面積が小さくなっても、そこに被らないように貼ることもありました。

毎度剥がれてオープンになるよりは、面積小さくてもしっかり保護されている方が清潔ではないか。と考えてました。

>1 森羅さんへの返信

コメントありがとうございます!

汗で浮いているのはないかな、と思います。熱があって汗をかいていたころもない時も変わらなく剥がれてきていたので…

切り込みを入れるのは考えたことありませんでした…たしかに浮かないようになりますね😆

試してみます!

No.3

テープ類は角が剥がれやすいので、貼る前に4か所の角を丸く切って使います。

角がないだけで、テープの持ちがけっこう良いですよ。

ストーマ用の皮膚保護剤いいですよ。

値段は安くはありませんが、保湿剤やステロイドを使用しなくても乾燥や発赤のある脆弱な皮膚でも剥がれにくくなると思います。

消化器科でサンプルがあるので、CVだけでなく術後のテープ固定などでも活用しています。

補強用のテープの伸縮性に方向はありませんか?

頸部の動きに合わせて貼付していますか?

保護材やテープは意外と高いものです。

No.4の匿名さんところの皮膚保護剤は患者負担でしょうか?

あたしの病院では挿入部をIV3000で保護してます。しっかり消毒して乾燥させてから貼ると剥がれにくくなります。

ルート類はガーゼで包んでシルキーテックスの四つ角を丸くしたものを貼って固定してます。

下地が不安定だからでは?

貼る皮膚に問題があれば、どんなテープでも厳しいかな

皮膚保護材で、下地を作れば剥がれないと思われます

自施設ではIV3000を使用しています

内頚から入れてますし、そのままシャワーにも入ってますが、そうそう滅多に剥がれないです

当たり前のかとですが、頚部をしっかり進展さた状態で貼らないと、剥がれちゃいますよ

貼りかたの問題かと、、