ラウンジ
20代で主任職

2018年12月25日7コメント1,229アクセス

今年27歳、病棟経験6年目の看護師です。

4月から主任に昇格という話が出ていて迷っています。もともと学生指導や新人指導に興味があり資格や病棟でもそのような立場を経験させて頂いており、今後は管理職を目指していきたいとは思っていました。

しかし思わぬ早さに戸惑っています。病棟にはわたしよりも経験年数の多い先輩たちがいますが、その先輩よりも役職が上になるということで、うまくやっていけるのか心配があります。

年齢が若くして主任になった方などいましたら経験談やどのようにしていったか、苦労などもありましたらお聞かせ頂きたいと思っています。よろしくお願いします。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

7件/7

私が今まで働いてた病院では珍しい事ではありませんでした。また、先輩達が家庭的な事情で役職を断った話しを良く聞きます。育児が大変で主任からパートになった同僚もいました。

是非、チャレンジすることをお勧めします。

私は30代後半でなりましたが、もちろん不安だらけでした。いくつになつても不安だとおもいます。でも、なるということはやはり必然なんだと思います。私の辞令が降りた時、年配のナースは、あなたの好きなようにかえたらいい、と言われました。でもその励ましの言葉は嬉しかったです。なにもかも初めてだからゆっくり自分のペースでやればいいのですよ。

スタッフがね、自分を育ててくれます、きっと。師長となんでも相談でき、いい病棟を作っていってください。

同じく私も来年度から主任になります。

キャリアが先輩の方がいたりと不安ですが、とりあえず、やれることを探してやっていこうと思います。

No.4

幾つで役職についても、結局はその人の人間性と仕事ぶりで判断されます。

いくつで役職についても、ひがみ妬み嫉みが激しいのがこの世界の特徴です。

私も20代前半で主任職を経験しましたが、それはそれは年配の准看護師からひどい仕打ちを受けました。

大切なことは、役職を付けられた理由が周囲にしっかりと分かるように、自分自身がぶれない心を持つことだと思います。

いわゆるひがみや妬みといった類の争いは、同じようなレベルだからこそ起きるものです。

相手との圧倒的な差があれば、そもそも争う意欲すら湧かないものです。

また「うまくやろう」と考えること自体がいらぬトラブルを招くこともあります。

あくまでスタンスは主任なら、その主任業務を全うするだけです。

そこにうまくやるやらないは不要だと考えます。

私も24歳で、主任になりました。大ベテランの人ばかりでしたが、色々教えていただきながら、仕事をしていました。自分が上なのではなく、師長業務を助けることと、チーム内の和を保つことを心がけてしていたように思います。苦情処理、チーム内の人間関係等業務外の仕事も多くありましたが、うけてからにはの思いでした。

若い管理者に対してやっかむ声か聞こえるのは仕方ないことでしょう。なので、まず姿勢としては皆さんにも育てていただくという姿勢。

あとは自分だけで考えていろいろ実行するのではなく、仲のいいそこそこ力のある先輩を味方につけたり、看護部長などさらに上司を味方につけてまずその方たちに相談して、周りを固めてから改革していくのがいいかと思います。😃