ラウンジ
医療費滞納について

01月09日07時54分9コメント443アクセス

私が働いている精神科病院では、医療費を滞納している患者(というよりも、支払いは保護者の家族)が少なくありません。

一人五十万円程滞納している患者もおり、病院全体で見ると、数百万円に及ぶそうです。

生活保護を受けていたり、障害年金を受給しているのですが、

通帳は家族が管理しているため、やはり支払いは家族にお願いするしかありません。

しかし、看護師やケースワーカーが家族へ電話をしても、「◯日に行きます」「体調が悪くて支払いに行けません」などと言って支払いません。

全く電話に出ない家族もいます。

医療費が赤字のため、患者本人はオヤツやジュースも食べることが出来ずストレスが溜まり不穏になることがあります。

かわいそうだからということで、売店で少額のジュース、オヤツを購入し食べていただくこともあります。

しかし、「何で私たちが尻拭いをしなきゃいけないんだ」と反対意見が出ています。確かにその通りだとも思います。

家族へ取り立てのように毎日電話をかけることにストレスを抱え、

職員間でもギクシャクする問題となっています。

果たして、これは看護師がする仕事なんでしょうか?

経営側は誰がどのように家族へアプローチするつもりなのか、全く方針がありません。

経済的虐待として、少額訴訟を検討しているそうですが、動く気配はありません。

経営者は経営難だからといって、給料やボーナスなどの人件費を削減。

民間の病院なので、少額といっても赤字が困るのはわかります。

しかし、その前に、することがあるのではないのでしょうか。

みなさんの病院でも、同じような問題を抱えているところはありますでしょうか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

9件/9

当院でも以前同様の事例がありました。

連絡や入院費の請求に関してはPSWがやっていたこともありましたが、問題視し総務や経理、または外部の債権回収業者に依頼するようになりました。

現在、滞納している患者やその家族は少なくなりましたが、一つ言えることは看護師の仕事ではないことは確かです。

個人的に極論を言わせてもらいますと、病院と言っても慈善団体ではありませんからその運用のためにはシビアにならなければならないと思います。

もし滞納している患者や家族がいたのであれば、本来ならご自宅までお連れして「滞納により退院ですのであと宜しく」と置いてきた方が良いと考えています。

>7 ぼのぼの🍰さんへの返信

コメントありがとうございます。

200万の滞納ですか…よくそこまでふくれあがりましたね(苦笑)

うちの病院も他人事ではありません。

貴重なお話ありがとうございました。

私が居た精神科でも、200万円を超える焦げ付きがある人も居ましたね。

強面じゃなくても、しっかり事務員が、押しかけて、支払うよう交渉していましたよ。

また、倒産してしまった病院にも居ましたが、 (そこは、精神科ではありません)入院費を回収出来ずに、スタッフへしわ寄せが行き、退職者が多数出て、人財不足から病床数を一気に減らし、赤字続きでつぶれてしまいました。事務員が取り立てに行っても、ない袖は触れないという患者ばかりでしたので、回収出来なかったようです。

期せずして、救急車で運ばれて、入院したので、先立つ物がない高齢者の方が多かったです。

だから、大手やしっかりした病院は、入院時預かり金の額が高いし、カード払い可の看板を掲げて、入院時に支払わせる手段を考慮させてきますよね。

支払を待ってくれと言われた場合は、将来の収入予定を細かく聴き、その金融機関や口座番号を聴き、そこから必ず支払うと連帯保証人を立てさせて、借用書書かせます。

経営者に知識がなさすぎなんじゃないですかね?

>1 新子🎲🐈さんへの返信

何故看護師がやらなきゃならないのか、本当に疑問です。

看護師は何でも屋と言われることが多いですが、さすがにこれは無理がありますよね…

変な病院だなと思います。

>2 匿名さんへの返信

おっしゃる通りだと思います。病院としての方針がないと、こちらもどのように家族へアプローチすれば良いのかわかりません。

滞納するのであれば、病院では看なくていいですよ!と言ってるようなもの…。責任を持って家族が引き取っていただきたいですよね。ボランティアじゃないですからね。

>3 qpさんへの返信

200万程の滞納とは、すごいですね…

本当にお金がなくて払えないというのであれば、まだわかりますがね…。

明らかにそうじゃないケースが多いです。

入院している患者さんが一番かわいそうですよね。

このような問題を抱えている病院は、私の病院だけではないんだということを知ることができました。

数年間で200万くらいの滞納の方もいたそうですが、家族に退院の話をして、結局退院し、分割支払いをしている方もいます。

やはり、強面の医事科職員が対応してるようです。

ここまでたまる前にやることがあったと思うんですけど、

そういうのはよほどでないと看護師にまでは伝わってこないです。

主さんのところのように看護師がそういうことまでするのなんて大変ですね。

患者さん(親)の年金で生活してる子供達が使い込んでるんですよ。

通帳を預かるという手段がいいのか悪いのかわからないけれど、

そういうこともあるそうです。

私の職場ではありませんが、クリニックなど小規模な病院だとあるのかなと感じました。

以前アルバイトした病院は、保険点数の一覧表を見ながら看護師が保険点数も含めたコストを取っていました。

看護師がいなければ病院として成り立たないけど、事務員はいなくても問題ないと考えている経営者も少なからずいます。

看護師の仕事ではないけど、病院職員としての仕事を誰が行うかという話ですよね。

私の病院だと、医療費を滞納している時点で可能な限り退院を促します。強制退院になる方はほぼいませんが、責任をもって家族が引き取るように伝えると、医療費を払いに来る方が多い気がします。生活保護を受けている方などは行政機関の協力も仰ぎます。滞納がある時点で信頼関係は崩れているので、最終的には事務長がうまく対応しています。

問題は病院の方針が見えない事ではないですか?

病院の方針が決まっていれば、誰が対応してもストレスが少ないと思います。

No.1

そんなことまで何故看護師がやるのか疑問です。

業務的に事務職(医事課)の仕事だと思います。私がいた病院では、医事課の強面が担当していました。