ラウンジ
大学助手or保健師どちらが良いと思いますか?

01月10日02時04分8コメント473アクセス

看護職の転職で悩んでおります。(長文です)

2つのところから有難いことに内定を頂きました。①看護大学教員 助手(地方) ②市町村保健師 (首都圏)

「大学助手の条件」

・任期付(3年)夜勤なし

・任期中に大学院で修士を取れなかった場合、契約の更新なし。

・待遇(給与・休日など)ざっくりと口頭で説明があるのみで詳細は不明。

「保健師の条件」

・任期なしの正規職員

・地方公務員と同様の扱いであるため良くも悪くも安定している。

将来的には大学の教員となり、後学の育成に努めたいと考えていたため、願ってもないお誘いだったのですが、大学助手となる上で以下のことがどうしても不安になっております。

・任期付であり、修士を習得できなければ任期延長する予定はないということ(修士を取れば助教になれるらしいです。)

・待遇が不明な(なぁなぁになっている)点。

・大学助手としての勤務と大学院での学習の両立ができるのか。

・進学予定の大学院(=勤務先の大学)が毎年定員割れしており、過疎化の進んでいる地域であるため自分の行いたい研究ができるのか、また大学院に進学している約半数の学生(修士・博士ともに)が同大学の教員で賄っており、閉鎖的な大学院であること。

・大学自体が毎年赤字経営であること。また近年看護系の大学・学部が乱立しているなか、生き残ることができるのか。

・助手として1つの分野での採用予定でありますが、知り合いの教授から新年度より学部長が変わり、その学部長は「助手はみんなの助手」という考えの方らしく、さまざまな分野の実習や演習の補助として使われる恐れがあること。

長くなりましたが以上のことが不安であります。

このような不安があるため、いまは首都圏で安定している保健師として従事し、いずれ首都圏にある看護系大学院の中から働きながら自分のペースで通えるような(長期履修や夜間・土日開講している)大学院を探し、教員を目指すのもありなのかな?と考えるようになりました。

どちらの内定を選択するべきかアドバイスを頂けたらと思い投稿させて頂きました。

よろしくお願い致します。

※長文乱文失礼致しました。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

8件/8

>3 Kuroさんへの返信

貴重なコメントありがとうございました!もっと色々な経験をしていこうと思います!!

>2 Kさんへの返信

コメントありがとうございます!

>4 kanさんへの返信

コメントありがとうございます。

優柔不断な私の背中を押して下さり、ありがとうございました。

>1 ゆんぼさんへの返信

コメントありがとうございます。

先生方からも様々な教授のもとで学び、視野を広げられることや、そのような雑務から学びうることもあることを説明して頂き、私自身の成長と捉えるのであれば、それも良いことなのかなと思いました。

しかし、私自身1つの病棟とその病棟に関連する外来でしか働いたことがないため、正直「基礎」や「老年」、「成人」の分野について臨床ではリリーフで行った時の経験しかありません。

そのような私が実習生に指導や記録の評価をすることは無責任なことではないかと悶々とするところがありました。

私の成長のことを考えてくださる貴重なコメントありがとうございました!

大学教員になるならば、せめて修士号だけでもとってからの方がよいです。助手なんてほんとうに下働きでしかありません。やめといたほうがいい。

保健師で経験を積んで、かつ修士号をとれば、大学には助教でいけるでしょう。私なら市町保健師を迷わず選択します。

はい、現役の大学教員です。

いま、教員(看護に限らず)に求められるのはバウンダリーにスペシャライズされた人材です。いろんな経験を活かせるか。がんばってくださいね。

主さんの「このような不安があるため、いまは首都圏で安定している保健師として従事し、いずれ首都圏にある看護系大学院の中から働きながら自分のペースで通えるような(長期履修や夜間・土日開講している)大学院を探し、教員を目指すのもありなのかな?と考えるようになりました。」に

私も賛成です。

がんばって下さい。

「助手はみんなの助手」

って、いいことだと思いますよ。

ひとりの教授のもとで狭くなりがちな料簡よりも、いろんな教授のもとで視野を広げたほうがいいと思いますよ。

看護系にこだわらなくてもいいと思いますよ。