ラウンジ
これも排便コントロール?

01月13日20時51分15コメント1,398アクセス

たいしたことではないと言われるかもしれませんが。聞いて下さい。先輩看護師に、私の受け持ち患者さんが、排便が夕食前にでてることが多いので薬を調節して、時間をずらして排便があるようにした方がいいと言われました。その看護師さんは、朝、昼、夕でいってるマグを朝2錠にしようとしたんですが、私が、週明け担当医者と話してみます。と答えて終わりました。夕食前は確かに忙しい時間ではあります。しかし、夕食前にオムツをみればいいことではいいことではないかと私自身は思うんですが・・。

患者さんは、最初の頃に浣腸など使用してた方なので余計に、下痢などせず普通の排便があるのになと思ってしまいました。

退院後は施設なんですが、そこでも夕食前に排便があったら困るでしょと言われました。

排便コントロールってなんなんでしょう。

すみません。長文になってしまいました。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/15

たとえ話をするならば、ある学生がいつも電車に乗っている最中や授業中に便意を催すなら、家を出る前や休憩時間に排便があるようにコントロールできたほうが過ごしやすいと思いませんか。社会生活の中では快便でさえあれば時間なんて関係ないとばかりは言えない場面も出てくると思います。

老健や特養などの多くでは夕食前は食堂へ全員を誘導するために離床・移乗介助やら認知症の人の誘導やらでバタバタして、さらに食堂に50人とか集まった利用者を夜勤と遅出くらいの少人数で見守り対応しながら手洗い消毒や与薬などに追われるかなり忙しい時間帯なんです。皆さんおとなしく座っているわけでもなく、転倒注意の方がごそごそ動き回ったりもめ事が起こったりもします。排泄は15時~16時くらいに一斉に回っていることが多く、その後また夕食前に個別のオムツ交換が必要になるのは正直言えば負担ですし、なければないに越したことはありません。職員都合じゃないかと言われるかもしれませんが、多忙でざわつく時間帯にただでさえ少ない職員の手を取られる要因を増やせばそれだけ全体の見守りも薄くなり安全確保上よろしくないということにもなります。

いま勤務している病棟でも、人手が少なく大量のオムツ交換のある夜勤帯で多量の排便という事態をなるべく避けるために内服時間の調節をすることもあります。人がいないときに時間に追われて最低限のケアになるより、人のいる時間帯にきちんとみられて手厚いケアが行える方がいいというのも現場の実情です。

主治医に相談して眠前→夕などと内服時間を変更してもらう場合もありますし、看護師判断で時刻や量の調節をしてよいと主治医が指示している患者さんもいます。

施設に勤務しています。

自然排便は理想的です。有難いです。

勤務体に合わせての調整は、入居者を尊重してないですよね。

便秘時の屯用下剤は、夜間ではなく日中出るようにしてくれと介護さんに言われるときあり、検討するようにしています。😊

No.3

普通の排便って、何時あるものなのだろう。

食事の前に、自分のものであってもトイレに入って便臭を嗅ぐのは…。

夜、就寝中に便意をもよおすのは…どうなのだろうか…。

介助者の都合だけではないと思うけど…。

>1 ナナさんへの返信

ナナさん。有り難うございます。言ってくれた看護師の方の言い方がちよっと強引で、強引にやろうとしてるようにみえてしまい余計に、自然に排便があるのにって思ってしまったように思います。 週明け先生に相談してみます。本当に有り難うございます。

>2 なすびーさんへの返信

なすび―さん。有り難うございます。私も施設で働いていた時に、ラキソで排便コントロ―ルしていて、介護の方と相談しながらやっていたのを思いだしました。働く方のことも、患者さんのことも考えることが大事ですね。😊本当に有り難うございます。

>3 ゆんぼさんへの返信

ゆんほさん。有り難うございます。確かにオムツにするだけでも患者さんにとったら苦痛でもありますよね。臭いを含め患者さんは、我慢してることを考える必要がありますね。

本当に有り難うございます。

薬剤を内服して排便コントロールをしているのに、あえて介助者が手薄になる時間帯に排便のタイミングが来るようにコントロールしなくても…と思います。

「あの、オムツを…」「ちょっと待ってくださいね!」という状況になりやすいのではないでしょうか。

それなら、少し内服のタイミングを変更して様子をみてもよいのではないかと思います。

自然排便で問題ないの、無理やり薬剤で介助者の都合の良い時間に排便するようコントロールをしようとするのはどうかと思いますけど。

排便コントロールって、ただ毎日のように便が出ればそれで。っていうものでも下痢ではなく普通の固さ、形の便が出ればそれで。っていうだけのものではないと思います。

もし、あなたが大部屋に入院中全介助の方が食事前に便が出る→食事前の便臭って不快じゃありませんか?

これが、個室だったら別にとかいう問題でもないと思うんです。

自分自身の便臭で食欲を減退させる場合もある。

浣腸はしていないにしても、内服はしているんだからその調整ですよね?

全く下剤を内服していないっていう患者に対して薬を薬をというなら話はまた別ですが・・・

退院後のことも考えて試してみることもアリかなと私は思います。

してみないと効果は分かりませんしね!

そして皆さんのコメントを見ても誰一人として同じ考えの方っていないですよね?

先輩看護師も違う根拠からそのように言っているのかも知れませんよ。

ぜひぜひ先輩看護師に根拠を聞いてみてはどうでしょう?

いい所を吸収して自分の技として今後活かせると思います!

No.9

トイレに連れて行く事はできない方ですか?

>7 森羅さんへの返信

コメント有り難うございます。先輩看護師の方は、食事前とか忙がしい時間帯でなく内服で時間帯を調節した方がいいとの意見でした。

私は、内服でせっかく排便が浣腸をしなくても普通便がでるようになったのにと思ってしまったんです。上手に時間帯を調節するのも看護の一つなのかなと皆さんのコメントをよんで思いました。