ラウンジ

患者からの意図的暴力について。

01月17日16時59分27コメント1,325アクセス

先日の夜勤中。

臥床したまま、飲食をしていた患者に、ベッドアップし、飲食をすすめたところ、

うるせー。指図するなと

怒声。

聞こえないと言われた為、近づいて話した所、左頬を2回殴打され、左頬にアザが目立ちます。

患者が、故意的に殴り付けたのは、過去にもナースへ暴力があり、意図的です。(聴力には問題なく、認知力は年齢相当80代男性。食事はすすまなく、持ち込みの煎餅)

主治医、師長へ報告し、労災にて、CTと受診。骨折なし。

家族はからは直接の謝罪なし。

自宅では見れないため、なんとかスタッフに我慢してもらいたいとムンテラにて発言。

患者は注意をされると怒りやすく、暴言もめだっていました。

主治医は、病状から(腎不全末期にてターミナル)退院させられないと。

病院として、疾患を持つ患者を見離す訳にも行かないことも分かります。

制限のある入院生活でのストレスもわかります。

しかし、意図的に殴り付けるのは許せないと思うのはおかしいでしょうか?

ナースとして、臥床したままの飲食を黙認することは、出来ませんでした。

たとえ、患者が望んだとしても。窒息リスクを考えれば、放っておけません。

このまま、殴られた事を我慢して、ナースとして受け止めるのが正しいのか、今後も他のスタッフへ暴言、暴力があることが予測される中、殴られ損でいることが不意におちません。

少なからず、謝罪の一言が必要でないかと思うのですが。

ナースとして、このまま黙っているべきでしょうか?

皆様の意見を聞かせてください。

このトピックには

27のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます