ラウンジ
忙しさ理由に…

02月12日09時21分5コメント1,618アクセス

看護師2年目です

先日の夜勤でのお話をさせていただきます

意識レベルも低下し、自分で排泄が困難な患者さんがいました。家族も付き添ってくださり身の回りの援助もしてくださっていました。

患者さんはかなり頻尿であり、多い時は15分おきに尿器を当てて欲しいというコールがあり、排尿がほとんどありませんでしたがその都度対応してました。

ちょうど配膳の時にもコールがありましたが配膳のセッティングなどもあり少し訪室するのが遅くなりました。

家族からは「看護師さん遅いよ、もうおしっこ出ちゃったみたい」といわれました。

あまりにも忙しく、頻尿であった為自分も精一杯な部分も、つい家族に「夜間帯は看護師が少なくすぐ来れない時もありますので申し訳ありません…、オムツも一応当ててますのでオムツの中でオシッコしても大丈夫ですからね。本人さんもトイレが近くてあまり眠れていないようですし、夜だけでもオムツでもいいですよ。」と話しかけました。

すると家族の方は残念そうに、「わかってはいるんだけど、オムツはなんだか本人も嫌でかわいそうだからお願いしてるんだけど…忙しいのはわかるけど、ちょっとだけ心にグサッときたよ」

と言われ、家族の思いを踏みにじったと思いとっさに、謝りました。

謝った後家族の方からは「わがままを言って申し訳ない、忙しいのにごめんね」と言われました。

忙しいを理由にしていた自分がとても情けなくなりました…

何を書きたいのかわからなくなってしまいましたが話せる相手もおらず、少し自分の話を聞いて欲しかったのです。

皆さんはどうやって忙しい時でも心を落ち着かせていますか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

5件/5

現実問題、15分おきにその患者さんの排尿介助を行なって、他の患者さんはどうしているんでしょう?もっと、重症度の高い患者さんもいるのでは?

まず、最初に家族に説明が足りていなかったと思いますよ。夜間帯は看護師三人(または、4人か2人)のため、直ぐに対応できない事がありますので、ご協力とご理解をお願いします、という事は伝えていませんか?

誰でも自分を先に見て欲しいと思ってるでしょう。でも、そういう人が居るからと我慢して黙っている患者さんもいるんですよ。

家族に協力を求めても、やりたくない、と言われるのなら妥協点を見つけていかないと、他の患者に迷惑がかかります。

No.4

>3 無限さんへの返信

コメントありがとうございます

当院には夜間帯介護士はおらず看護師で全て対応してます

頻尿についてもドクターにコンサル済みで検討していただいてます

今後のためにも自己の学習を深めていきその人に合った看護を提供できるようにしていきたいと思います

また、もう少し家族と連携を取ってみようと思います

意識レベルの低下について学んではどうでしょう?排尿を訴えられるということはレベル低下というより身体機能が低下していて行けないからではないでしょうか?

介護士は行けないのですか?

ただ、15分おきは頻回で付きっきりというのは難しいですので

家族に断りを入れた上で、すぐに来られない時は家族に依頼するのも手かと。

尿意が頻回な事は医師には相談しているんでしょうか?

No.2

>1 森羅さんへの返信

コメントありがとうございます

家族さんからはトイレ介助はしたくないと言われました

一応オムツは尿漏れもひどいので当てています

やはりオムツへの抵抗はつよいと思いますので、その思いを大切にしていきたいと思います

ご家族がついているなら、尿器をあてるのが家族ではいけないでしょうか?

出たらコールしてもらうようにしておけば、少し対応が遅れても問題ないかと。

おむつに排尿するって、尿意が訴えられる人なら嫌だと思う人が多いと思います。

夜も尿意がある時点で目が覚めると思います。

意識レベルが低下して漏れてしまうことがあるから、念のためにおむつを。としておくのは良いと思います。

でも、あえておむつにしてね。というのはやはり抵抗があると思います。