ラウンジ
福祉施設での看護師の役割が最近、疑問に感じます。

02月14日13時58分5コメント1,915アクセス

介護付き、有料老人ホームに勤務してます。看護師の仕事は、主に入居者様の体調管理や医師との連携、通院介助、薬の管理や処置ですが、どこまで看護師の役割なのかわからなくなります。

最近だと便秘で4日便が出ずに腹部不快を訴え浣腸を希望されている入居者様がいました。当然、看護師は肛門内を確認して浣腸をします。その後、トイレですぐに排便が有りましたが硬い便でした。「軟らかい便がまた出るかもしれません。あとはトイレに誘導してください。大腸ポリープの手術をしている人なので便秘になりやすいです」と介護員に申し送りました。しかし、「何か下痢して不機嫌になってます。何とか対応してください」と介護員に休憩中に言われました。浣腸をして塞がった便を看護師は出しましたが、その後のトイレに誘導や不機嫌時の対応もすべきでしょうか?看護師=不機嫌な入居者の対応係で、暴言や暴力もあります。介護員は何の為にいるのか?わからなくなります。福祉施設での看護師と介護員の役割について、教えて頂きたいです。😢

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

5件/5

私が以前働いていた病院では、注腸検査で便が残っていた際、医師がそのまま摘便をしてくれました。

余計なプライドは禁物。皆で患者さん利用者さんに関わっているんですよ。

そのくらいの事は想定に置いて仕事しないと、ダメな看護師の烙印を押されますよ。

それは可哀想。私なら「今休憩中なので、そちらでなんとかできませんか?」って聞くかも知れません。その介護士さんの中では当たり前になっちゃってるのかも。介護士さんもプロですから、本来自分で対処するべきだと思います。

実際、介護士さんで私よりも利用者さんと接するのが上手い方たくさんいますから。自分で線を決めましょう。私も介護士さんと意見の相違がありつつも、今はなんとかやっています。言われても言われても理不尽だと思うことは貫いてやらない、という勇気も必要かも。そこの施設長さんに訴えてみてもいいかもしれません。

医療行為以外は、看護師も介護士も関係ないと思います。

今回の件でいうと、浣腸が引き金になっての下痢。

そこは看護師が経過観察、対応するにこしたことはないのかな。と思います。

下痢するということは、浣腸のタイミングが問題あったのか?脱水にならないよう水分はとれているか?便の性状は?血圧変動は?体調に変化は?

看るべきポイントは山ほどあるかと。

それを、介護士に任せてきちんとアセスメントできるのか?

日常生活の中での不機嫌の対応、トイレ誘導だけであれば、介護士の対応でもいいと思います。

不機嫌、トイレ誘導という事象だけでなく、前後の事実(今回の場合は浣腸した)も考慮して、誰が対応するか判断できることがベストではないでしょうか。

求人情報などで看護業務と介護業務を分業しているって所はよく見かけますけど…きちっと役割分担することは実際難しいのではないでしょうか。

浣腸やてき便は看護業務でその後の状態観察も下痢などのトラブルへの対応も含まれるなら看護師の役割なのかな?介護士さんがその後の状態をみたり排泄介助をやってくれるところも沢山あるでしょうけど…

他にも色々時間でやらなきゃいけない看護師しか出来ない仕事があるならそれを優先して介護士さんにお願いしていいと思います。逆に介護士さんが忙しくオムツ交換に回ったりしてるなら看護師も出来る事はすべきなのだと思います。いくら分業だからといって利用者さんを汚ないまま放置しておくのは酷いなと思いますね~

やりだすと切りがないのかな?

暴力暴言への対応は施設長とかに報告して対応してもらうのがいいのでは?

便を出すための処置をしたら終わりでしょうか?

確かに、排便誘導は介護士でもできます。

ただ、下痢になった時、きついですよね?

利用者もきつかったのではないでしょうか?

そこで気持ちのフォローがあってもいいかなと。

相手の捉え方次第ですが介護士から言われて安心する人、看護師から言われて安心する人、それぞれいますよね。

その方はどうなのでしょう?

介護士からでも大丈夫ならこのように声かけてみてくださいなり何なり言えたのでは?

介護士も介護士で全く役割がないわけではないですし、、。

頼り方もあるのかなと。