ラウンジ

胸腔ドレナージついて

02月25日00時58分6コメント576アクセス

質問です。私の病院では、癌性胸水でドレナージしてることがあり、輸血ルートを使用して胸水をドレナージすることが多いです(腹水のドレナージと同じように)。

ウォーターシールを勉強していたら、水封瓶の役割は胸腔内の圧を保つためと書いてありました。しかし、腹水ドレナージで胸水をドレナージするやり方だと、胸腔内の陰圧が保てないっと疑問に思い調べたのですが見つからなかったです。自分の考えは、胸腔内の圧が高いためエアの逆流しなちからなのかなと解釈です😅

拙い文章ですが、どなたかご教授お願いいたします。

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます