ラウンジ
減感作療法について

03月06日19時29分4コメント277アクセス

耳鼻科クリニック勤務です。

注射による減感作治療を行っているのですが減感作治療に携わるのが初めてで先輩に言われたまま実施しているのですが治療に使うエキスは必ず希釈して使用するものなのでしょうか?

長く治療されている方はエキス本体から吸って注射をしているのですが最近、他院から継続治療のため来院した方に2000JAU/mlを0.1cc打ったところ全身倦怠感、蕁麻疹などのアレルギー症状が出てしまいました。私はその患者さんの注射に関わっていないので他院での情報など見ていないのですが濃度が濃かったのではないかと思っています。以前から20年ぐらいずっと打っている患者さん(2人だけですが)はみなこの濃度を月に一度打っていて特に問題もないので今まで疑問にも思っていませんでした…

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

4件/4

>1 木鶏さんへの返信

コメントありがとうございます

>2 無限さんへの返信

とりあえず減感作療に関して外来で携わったことがある方がみえたら教えていただきたいのでコメントありがとうございました

その患者に関わっておらず、前病院での治療内容も確認してもいないのに

勝手に濃度が濃かったのでは等と疑うのはどうなんでしょう?

ハッキリしない事をあーだこーだ言っても考えるだけ時間の無駄かと。

携わるのが初めてで、先輩に言われた通りに

他の患者は月に1度この濃度を打っているが特に問題はない、

何ヶ月そこにいるんですか?

勉強したらどうですか?

先輩に言われるままやって、調べもせず勉強もしないんですか?