ラウンジ
自立支援医療について

03月12日23時24分3コメント283アクセス

私は2017年の7月から精神科に通院していました。数ヵ月は通院しない時期はありましまが、結局同じような症状で再通院。そしてここ2ヶ月はほとんど休んでいました。あす、パートタイムにしてもらいたいこと、自立支援医療を申請する事とかを話そうかとおもってます。

自立支援医療に詳しいかた、教えてください。私なんかでも受けられますか?

ちなみに一番最初の診断は身体表現性障害、2番目うつ病疑い、3番目抑うつ状態、適応障害疑い。です。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

3件/3

>2 トトロのママさんへの返信

診断書の金額は医療機関よって違いますので確認してください。

更新は一年ごとになります。一年おきに更新時に診断書の添付が必要となります。

長々とすみません

自立支援の精神通院のことでよいですか。指定医療機関と指定薬局のみ医療費1割で利用できます。それ以外は3割負担となります。負担金の設定は直近の納税額で決まります。この制度は通院のみで入院には適応しません。

主たる精神障害が認定基準になります。lCD の病名です 病名に状態や疑いは該当しません。

診断書を作成するのにもドクター資格が必要となりますので診断書書けるかの確認も必要です。

ドクターによってはきちんと受診ができない方は出来るまで様子見る方がいます。

精神福祉手帳申請前に自立支援の申請はできます。手帳申請には診断を受けてから半年経たないと申請が出来ないです。

確か傷病手当は1度利用すると同じ病名では2回は利用できないと思いました? この件はあなたの保険組合で確認した方が良いと思います。申請先は自治体によって違いますので ネット又は保健所又は自治体の障害福祉課で確認するか 受診先の医療相談室が有れば相談してみてください。

ざっくりですみません。職場に産業医が入れば相談することは良いと思いますが 自立支援の話しはしない方が良いと思いますよ

焦らずゆっくり生きていきましょう。

自立支援医療費にする事を、職場で、話す必要はありません。

あくまで、自己負担分が1割になるのは、役所が認めた疾患のみです。

自立支援費の申請は、役所で行います。精神保健福祉手帳を取得してからだと思います。

2年更新の障害者手帳です。

先ずは、自分の主治医と相談して、役所の福祉課に、問い合わせてみてください。

治療しながらの、お仕事は、とても、辛いと思います。しかしながら、パートになってしまうと、よりお金の心配も増えてしまうなら、パートにならずに、休職した方が良いと思いますよ。

社会保険も、加入している方が、得です。休みがちになり、シフト上迷惑をかけたりして、心苦しいでしょうが、保険料を自分も納めてきたのですから、病の時には利用して、傷病手当金を受け取る権利があります。

病気だからと、その度にパートになる必要はありません。一時的に時短勤務に出来ないか、交渉してもいいんです。ほとんどお給料の手取りは減っても、きちんと雇い入れてもらった状態を継続した方が良いです。