ラウンジ

休みの取得

2019年05月28日8コメント1,033アクセス

職場で夏休みの取得方法が、今年から変更になり、休みを取得して良いのは1人/日という条件がつきました。冠婚葬祭、通院関係なく適用されるルールだそうです。6ヶ月間に約80人が1人7日間の休みをこのルールで取得していきます。そもそも日数が足りないと私は思うのですが・・・。私は、夏休みで旅行に行くなど遊ぶ為の休みを取る予定はなく、学会やセミナー参加などにあてようと思っていましたが、他の人と日にちがかぶってしまった場合は、たとえ自己研鑽の為の休みだとしても、ダメとの返答でした。このようなルールをどう思われますか?また、みなさんの施設で夏休み・有給取得の良いルールがあれば、教えてください。正直、自己研鑽のために休み希望を出しているのに、通らないと言われる事に憤りを感じているのと、休み取得のルールは労働基準に抵触するのでは?と思っています。

このトピックには

8のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます