ラウンジ

看護とは何なんでしょう

06月16日18時30分6コメント606アクセス

夜勤の時に受け持ち患者さんに対して私が行ったこと↓↓

部屋の前を通りかかるとぬるくなった氷枕を持っていたので冷たいものに交換を提案、消灯後の部屋で寝たり起きたりしていたため1時間ごとの点滴ラウンドの時に眠れないのか?と一言声をかけた、喘息がある方で吸入が必要であったため、医師の指示もあるため訪室した、尿瓶を使っていたので使用後に交換をした、カヌラ外しをしていたため必要性を伝え何度か付けさせてもらった。見守り部屋にいるような方ですが。ただ腑に落ちないことがあるとはっきり拒否できる方です。

私が上記の行動を取った時に「何なんだよさっきから」と大声で怒鳴り、このような発言が聞かれるようになったため訪室は控え遠目見守りをしていましたが、ついには氷枕を部屋のゴミ箱に捨て出したためさすがに訪室しそのようなことはやめて頂きたいと伝えると「いらねえからやってるんだよ、あんたは何がしたいんだよ」などとまた大声で怒鳴り、、。(いらないなら下げるしいるなら交換するしくらいの気持ちでしたが)

吸入に関しては、家ではやったりやらなかったり(そんな指示はありません)だったからやらなくていいよと。喘息の既往があり現在は肺炎精査中、炎症反応も高く必要ではないかと伝えると、「あんたとは話が合わない、女は回りくどいんだよ」と、、しまいには酸素を中央配管から外すようなことまで

気にかけてやったことをこのように言われてしまうのは、さすがに同じ人間なので腹が立ちました。こういう時こそ丁寧に対応しているのに聞く耳も持たず。

患者の気持ちを考えず介入しようとしすぎたかとも少し考えましたが、点滴ライン、カヌラがある中でベッド柵を乗り越えようとする患者さんを安全上と患者の状態からして放っておくわけにはいきませんでした。

中堅でリーダーや指導もしている立場であり、接遇委員もしており患者対応には日々気を配っているのにも関わらず、最近このような患者さんが多く、病棟もスタッフも疲弊気味です。

こちらの過失に関してはもちろん真摯に対応しています。ただあまりにもこのような事例が増えてきていて、対応がいけないのかとか、看護ってなんだと考えてしまいます。

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます