ラウンジ

リハビリ

11月26日21時19分3コメント249アクセス

こんばんは。

高齢者、自立の方で、臀部に近い皮膚を下腿に植皮され、近々退院される方がおります。勤めめている病院にはリハビリの方いないのですが、患者様に、こんどリハビリの仕方とか、教えてもらえたらと言われました。

処置もしていくのですが、上皮化しているかの正常)異常の観察と、術後は搬痕(ケロイド)、植皮して皮膚が縮みやすい、色素沈着しやすい、皮膚が順応するまで1~2年かかると勉強したところ書いてありました。

皮膚の観察、搬痕等の有無、下腿(膝から下)の植皮で、臀部近くの植皮した部分の処置も行っており、又仰向けが現在できておらず、高齢でもあり、今後、日常生活の活動量の低下や、歩行状態が不安程になる可能性もあり、看護でも行えるリハビリを調べているのですが、どのようなリハビリがいいのか、植皮後のリハビリで調べてもです、経験のある方に教えていただけたらと思っています。

よろしくお願いします。

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます