ラウンジ

諦めたく無い、でも辛い

03月17日11時36分6コメント2,673アクセス

県立大学病院の手術室で働いています

春から4年目になります。

同期は10人いるのですが、私以外は

2年目になってから当直勤務が始まっているのですが

私は今でも日勤だけです。

心臓血管外科の手術にもついていません。

後輩の方が先に当直や心臓血管外科がスタートしました。

つける手術も少なく、

局所麻酔の外回りにもついたこともありません。

これに関しては、2学年下の後輩にも抜かされています。

師長さんや先輩にも、勉強したしオペにつきたいと何度も訴えましたが

自分が受けるべき指導の時期にまだそこまでに至ってなかったため、結局次の学年に順番が行ってしまっていたので

今更教育の先輩はつけてあげられないから、と言われてしまいました。

2年目の夏頃に、心身ともに体調を崩して、休職をしました。

オペ室に戻るか、病棟に行くか、聞かれましたが

まだ出来ないことも沢山あるのに辞めるのは嫌だと思い結局オペ室に戻りました。

その時期は、夜勤に入れない事なども気にはなってましたが

人と比べてもしょうがない!

昨日の自分と比べよう!と鼓舞して頑張っていましたが

最近はだんだん、2学年下の後輩の方ができる仕事が増えてくるようになったり

先輩も私のことをいつまでも新人のように扱ったり、どれだけ勉強してオペにつきたいと伝えても結局変わらない日々に精神的に追い詰められてきました。

同期とも仕事の内容が全然違って話が合わないので相談ができません

大丈夫大丈夫そのうちつくよ〜!みたいな感じで、全然解決になりません…

もともと手術室は希望ではなく、

学生時代から勉強したい科があって、そこの専門看護師だって目指していました。

休みの日には、その分野の勉強会に行ったりもしています。

しかし、心臓血管外科の手洗いもしたことないのに

辞めるのはなんか悔しいなと思ってもいます。

5月に、年度の勤務調査がされるので

そこで辞めると言わなければまた先ほぼ2年間の手術室勤務が決まってしまいます(移動したくても出来ない先輩が沢山います)

先輩達のアドバイスが欲しいです

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます