ラウンジ

心不全の患者の酸素投与について

03月21日11時57分4コメント762アクセス

心不全+巨大肝嚢胞があり労作時の息切れ、安静時の喘鳴がありSPO2は94~95%維持できています。労作時は89%のため酸素投与を開始しようと思ったのですが先輩ナースさんは基準値だから投与しなくていいと言われました。

十分な酸素を保つことは困難でも、私は目的として「酸素を投与することで呼吸が楽になる」のであれば私は流したほうがいいと思うのですが、「基準値が達しているのであれば酸素は流さなくていい」と判断する💢理由もわかりますがどちらがいいのでしょうか💦

このトピックには

4のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます