ラウンジ
准看の進学について

2014年07月12日58コメント12,235アクセス

今年4月から准看護学校に通う42歳の既婚、小学5年の子供一人いる女です。

クラスの友人たちの様子から進学するか准看のまま働くか迷っています。

ただ、クラスの友人たちは、30代前半でシングルマザーだけど実家で住めていたり、独身だったりで、私と比べて歳も境遇も恵まれているので選べるだけの余裕があるのかなぁと思っています。ただ彼女たちが言うには、私の性格が真面目だから絶対働いたら准看の立場に不満が出るのではないか?というのです。

私は当初は、特に管理職や教育に携わるつもりはなかったし、求人を見るとみんなが言うほど正看とのお給料の差も気にならなかった(確かに数万の差は賞与や年収を考えたら大きいですが、その分責任のあることは任されないわけだし、私は今まで10万円台のお給料しかもらったことのない事務職や工場の検査職だったので、准看のお給料でも十分高額だなと思ってしまうのです。)ので准看のままで働こうと考えていました。それに進学するためのまとまった費用もないですし。

しかし、最近、学校の近くの病院で助手として働かなくてもいいから准看学校の費用を出すし、進学するなら奨学金の延長もしてもいいと言う病院があることを知りました。もちろん奨学金貸与期間分を看護師として将来働くことが条件ですが。

残念ながらその病院は、自宅から遠すぎてお断りしたのですが、自宅周辺(首都圏)でも中規模の病院はたくさんあるので、探せば同じような支援をしてくれる病院があるのかと考えるようになりました。

そんなこともあり、進学する方に傾いていましたが、よく考えてみたら自分はクラスメートに比べ10歳以上歳を取っているので、進学してしまったら就職自体不利になる気もするし何より現場で働ける年数が短くなるわけだから、管理職や教育に携わる気が無い場合、進学する必要性はないのかな、と言う気もします。でも病院の立場からしたら正看が欲しいのだと思うから、年齢関係なく就職はあるのか?などとも思うし・・・。

実際医療関係で働いている人から私より年齢高い准看さんが通信や高看科へ進学している話を聞くと、やはり准看は肩身が狭いとかお給料の面で不満があるのかなと思ってしまいます。

進学する気なら、准看学校卒業してすぐにした方がモチベーションというか頭が勉強モードを保っているうちの方がいいだろうし。。。迷っています。

そこで、実際、准看の方で進学した方、進学しないで働き続けている方のご意見を伺いたいと思い投稿しました。

宜しくお願い致します。

ちなみに、准看取ったら主人と別居しようと考えています。恥ずかしい話ですが、以前一度子供を連れて離婚したのですが体を壊して戻ってしまいました。頼れる兄弟も実家もない身ですので。。。しかし、やはり支配的で威圧的な主人の性格は変わらない。むしろますます頑固で短気になっている気がします。子供にも命令口調で偉そうに言うので子供も嫌がっているし。ただ子供としては離婚はいやなようで、別居で近くに住む(小学校の学区内)のがいいと言うのです。私も何も話が出来ない短気な主人にもううんざりです。

話がそれてしまいましたが、この様な状況もご意見の時に参考にしていただければと思います。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/58

何故、あなたの投稿の中で教育や管理の言葉が繰り返して出てきたか不思議でした。既に、この件に関して回答済みなら申し訳ありません。しかし、医科大受験の経験があるという話から、何となく納得出来ました。

まず、正看の資格の取得者も大半が通常の勤務をこなしていますし、教育や管理経験をせずに終わる方が多いでしょう。ただ、私自身、医師よりも複雑な業務をこなし…介護から専門的な面まで…オールマイティーに、様々な診療科目に従事出来る面は、看護師の方がスゴい?と内心自負しています。まだ、実務経験も無く一足飛びに管理業務に目を向けず、足元から見直して下さい。そうすれば、進学云々より看護師本来の仕事内容から、自分の想像する看護師像との相違が見え、自分がやりたい職業か否かがわかるかと思います。まずは、目線を低く持って下さい。

看護師に本当になりたいですか?准看でも十分な給料?金の為だけなら今すぐ辞めた方がよいのでは?本当に厳しい世界で人の命を預かる仕事です。貴方の年齢から、看護学校行って管理職?ありえないですから。

No.56

高卒→就職(看護助手)&准看学校・定時制→准看として勤務&看護学校・進学コース 定時制で、5年で免許を取りました。

准看学校と看護学校(進学コースでも)では学ぶことに大きな差があるのに 病院勤務すれば患者さんから見れば同じ看護師です。なんか矛盾を感じませんか?

以前 地元で勤務していた訪問看護ステーションの所長も同じような境遇でしたよ。

准看だと給料面だけでなく就職先も限定されることがありますので、出来ることなら進学して正看を目指すことを勧めたいです。

現に 訪問看護ステーションでは准看の求人は皆無といって良いくらいないです。

>54 くーさんへの返信

アドバイスありがとうございます。

今日、たまたま放課後担任の先生と話す機会があり、同じことを言われました。

ご主人と話し合ってから進学するか決めた方がいいと。

ただ、先生が仰るには、今准看の就職が厳しくなっている、と。。。。

年齢が高いだけにやはり取れる資格は早くに取った方がいいと思いました。

それに、うちの子はやんちゃで、私は目に入るとつい過干渉気味に子供を追い立ててしまいます。

私が進学して忙しくしているくらいがちょうどいい距離を保てるのではないか、とも思うのです。決して逃げではありませんよ。

見守って把握しているけども、口出しはしないという意味です。

私が看護師になろうとした理由は、経済的自立と安定です。

女性でも、年齢が高くても、一度専業主婦をしてからでも、

子供を一人で養えるくらいの強力な資格は看護師しかないと思ったからです。

もうひとつの動機は、やはり昔から医療や人体の仕組みに興味がありました。

子供のころは未熟児生まれというのもあり、本当に虚弱でした。

だから、高校卒業するまでかかりつけの内科によくお世話になりました。

そこの看護師さんをはじめドクターがとても信頼できる方で、東大医学部を出たエリートなのに私のような子供の患者にもちゃんと私の目線に降りてきて共感しながら治療をして下さいました。

それに触発されて、20代のころはOLしながら自治医大を受験した経験もあります。(記念受験になってしまいましたが。)

また更に言えば、今は子供も手が掛かり可愛いですが、いずれは巣立っていくもの。

その後の自分のやりがいや生き甲斐のためですね。

純粋に医療で貢献したいと思っている看護学生や看護師さんから見たら、ご批判も仕方ない動機です。

話はそれましたが、

とにかく、現時点では私になんの力もありませんから、仰る通り、家族で話し合うことはしなければなりません。

例え、主人が頑固で人の話を聞くタイプではないしすぐキレる人ですが、そこは習ったばかりのアサーションを磨くために、何とか話し合ってよい方向に持っていければと思っています。

あなたは、なぜ看護師(准看護師)になろうとしたのですか?

私は看護教員ですが、あなたと似た境遇の学生を何人も担当しました。学業についていくのは大変そうで、特に実習が始まると子供の精神状態がおかしくなったり、夫婦関係が悪くなったり・・・家族に多大な負担をかけているようでした。

なぜ看護師になろうとしたのか、もう一度振り返ってみては?家族を犠牲にしてもなりたいと考えているのなら、周りがどうであれ、がんばるべきでしょう!

まずは、ここで相談をするより、家族間で話し合ったらどうでしょう。家族の支援がなければ続かないですよ。

進学をお勧めします。

私は、35歳で離婚し通信の学校を卒業し、40歳で国試を受けました。離婚当時下の子供は3歳で、パート勤務だったため、母子の奨学金を受けました。現在46歳、高看取得後企業病院に就職し、6年目です。

准看と高看のカリキュラムには雲泥の差があるので、勤務先にもよりますが、どっちみち日々の勉強が押し寄せて来ます。同じ勉強するなら進学を選ぶ方がいいでしょうね。

管理職などの心配をしている様ですが、この年令で就職するとまず管理職にはならないでしょう。只、看護師としてのやりがいや、仕事の幅、就職先の選択肢にも影響します。

ちなみに私も実家は遠く、養育費もなく、何とか一人でやってますよ。

離婚当時小学生だった息子は就職し、娘も中学生です。当時はしんどい面もたくさんありましたが、過ぎてしまえばあっという間です。

私が、この子供たちを養っているんだと思うと元気は出てきます。

頑張って下さい。

No.52

甘いです。正看護婦を取りなさい。准看護婦で仕事はできますが、今の医療の進歩や先のことを考えるなら絶対取るべきです。それに正看護婦の勉強を始めたらこれからが本当の看護の仕事だと思えますよ。子供さんもいるなら、今が頑張り時です。迷う間があったら、ダンナへの不満を勉強にぶつけてみたらどうですか。

私は准看とって1年働いて進学しました。何か勘違いされているようですが、准看だったら責任のある仕事は任されないとは大間違いです。実際、やってるしごとはほぼ全く一緒です。だから准看の人からは不満が出るんじゃないですか?それに患者さんにとっては正看だろうが准看だろうが看護師は看護師であり皆、責任の重い仕事です。だからこそ事務職や一般の仕事より、お給料が沢山貰えるのです。進学云々に関して言えば将来、何をしたいかにもよるのではないですか?確かに、准看のままでは就職先が限られてくるでしょうし急性期の大病院となると40歳台ははっきりいって厳しいですよ。老人ホームや特養などで働くのであれば准看でも十分だとは思いますが。私は大学病院で働いて老人ホームでバイトしていますが、そう思います。本気で進学したいのなら支援してくれる病院は沢山ありますよ。1部の大学病院ですらありますから。それだけ世間は正看が欲しいってことでしょうね。私も40台で離婚を経験していますが、子供はお金がかかりますよ。今、中学生の子が二人いますが塾やら何やらで月に10万以上は軽くかかっています。私も周りに援助してくれる人はなく離婚した時は本当に大変でしたが、手に職を持っていたおかげで金銭的に困ることはありませんでしたが。今後、本気で離婚するならやはり少しでもお給料が多くもらえる方が良いかと思いますが。でも、ただお金のためというのではなくきちんと目的意識を持って進学して欲しいと思います。

今年から、正看護師として働いています。ここ数年進学を悩みながら学費をため、通信制で取得しました。実際、准看護師で長年働いていると、給料や待遇などの違いを実感します。

正看護師の資格を取ったら、給料は多少ですが上がりました。その分、責任ある仕事も増えましたが・・・。

通信制は、40~50歳代が多く子供のいる方が多かったです。

大半の方は、子供の手が離れたから・・・と進学されている方でした。

小さな子供がいる方は、夫や親に助けてもらいながら、勉強していたようです。

確かに、助けてくれる人がいないと難しいかもしれませんね。

正看護師として働きたいという人が大半ですが、看護師人生を最後は正看護師で終わりたいから進学したという人もいました。

通信制は、入学条件に実務経験年数などがあるはずです。

進学するなら、費用はもちろんですが、環境(助けてくれる人はいるのかなど)を考えたほうがいいと思います。

必ず、辛くなる時がありますから・・・。

お体に気をつけて、頑張ってください(^_^)/~

私は38歳で看護学校に行き、正看護師として働き始め四年目です。まず、私は学校へ行く時から正看が希望で、短期間で取得できる看護専門学校に落ちたら、看護師は諦める気持ちでした。それは、私の性格が、准看とれたら物足りず、正看を目指すだろうと思えたからです。私は、ストレートで正看になれましたが、見た目はベテラン看護師、だけど中身は技術や知識がない新人看護師でした。四年目といえども、日々勉強しなければいけないのですが、慣れてきたこともあり、怠慢になってきています。それでも、看護師になれたこと看護師として働けることに喜びは感じています。

准看と正看は同じ仕事をしても給料面で差があることは確かです。今の職場の50代の准看さんたちは、技術も確かで知識も豊富で、正看にひけはとりません。彼女達も、状況が許せば正看の道へ歩みたかっただろうと思います。状況が許された数名は正看コースへ進み、正看として働いています。正看を目指す理由は、准看と正看は授業時間が違い、知識に差がでるからだと思います。ただ、現場においては、裏付ける知識は常に求められますが、経験から得る技術や知識がほとんどです。

もし、主さんが正看に行ったら、ストレートで46歳から働き出すことになりますよね?嫌な言い方ですが、正看コースへの試験はありませんか?正看コースで留年したらどうしますか?正看までの道のりで、自分や子どもや身内が病気になったらどうしますか?全てがうまくいけば問題はありませんが、気持ちだけで頑張れる年齢ではないことも事実です。

ちなみに、当院では、准看から正看になったとしても経験年数は加算されず、正看から働きだした年が一年目となるそうです。働きだすときに正看が望ましいとは思いますが、ご自身の年齢とアクシデント時の想定と、なぜ准看になろうとしたのか理由を思い出し、考えてみてほしいなと思います。私の考えは、主さんがもう少しお若いなら正看をすすめますが、今はとりあえず准看の勉強を優先し、准看に合格してから考えても遅くはないと思います。2年の正看の勉強より、現場での2年の学びは、はるかに多いと思います。守らなくてはならない子どもがいること、働きだしても順風満帆には行かないこと、プリセプターや病院からの課題や提出レポートなど、慣れるまでの日々のストレスは、年齢が少しでも若いほうがいいように思えます。勉強したい時に年齢は関係ありませんが、2年間の学校生活は楽しさもありますが、大変なことのほうが多いと思います。体調に気をつけてがんばってくださいね。応援しています。