ラウンジ
看護教員

2015年08月02日18コメント3,861アクセス

看護学校の看護教員について、特に実習中はひどい看護教員が多いと聞きますが、私の学校は比較的看護教員には恵まれていて、いい先生や普通の先生が多いです。

もちろんひどい先生もいますが!

みなさんの学校の看護教員は、どうですか?

いい先生と悪い先生のエピソードとかあれば教えてください。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/18
No.19

進学コース出身だけど 最終学年で担任も副担任も大ハズレでしたね。

連絡ミスは頻回 実習指導も満足に出来ない。

あまりにひどいのでホームルームで学生(1クラス35名だったけど)全員で抗議と改善策の申し入れをしたら「私には出来ない。もう辞める。」と両方とも泣き出す始末。

結局 主任教官とクラスで相談して『対外的に体裁が悪いから辞めずに出勤してこい。でも、無理に教室や実習病院に来る必要はない。飾りで良い。学生たちは自治・自律で自分達で国試まで乗りきり全員合格してやる!』ということになりました。

担任が実質不在でしたが、その分 クラス全員で実習も落とさず国試全員合格です。(夜間定時制なので全員 日中は准看護師として勤務し 実習中も終わったら遅番業務に入り 終わってから実習課題でしたけどね。)

最悪の教官でしたが、そのおかげでクラス全員の士気が上がりチームワークで頑張れました。

今となっては良い思い出ですね。

No.18

学生の唯一の見方の教員が、指導者側に寝返る😡

様々な先生がいますよね。

でも、どんな先生でも私たち学生や患者さんのことを第一に考えて指導して下さってるのだなと心から感じます。

まぁ、本当に合わない先生はいますが。

何事も出会いですね(笑)

学生も教員も人間なので色々な人がいるものです。

今まで出会ったいい先生は、

指導者さんと学生の板挟みになりながらも円滑剤になって調整してくださる先生。

学生が行いたい看護について一緒に悩んでくださる先生。

正直合わないなと思った先生は、

実習中2、3時間控え室に生徒を拘束しながら指導という名の説教を行う先生。患者さんのところにも行けないし、説教の内容も言いがかりで見ていて辛かったです。

他には受け持ちグループが変わるたびに前のグループの生徒の悪口を言う先生。個人的な情報やその子の実習の記録内容もだだ漏れで恐ろしくなりました。

実習中、人間関係に悩みながら思ったことは、いいところもあれば悪いところもあるのが人間ということ。やっぱり良いことより悪いとこの方が目立つし広まりやすいといことでした…。😒

学校での講義や演習よりも実習で教員のよい、悪いが分かると思います。

私の大学では、実習中に記録を丁寧にみて下さったり、一緒に悩んで下さったり、頑張りを認めて下さったりする教員が多いです😊

明らかなえこひいきをする先生がいましたね。で、よそで実施をしている子の

悪口を私達のところに来て 、言いまくっていた先生をみてドン引きしました。

いい先生は、とても親身になって色々相談にのってくましたけど、いい先生はすぐに辞めてしまって悲しかった、、、

教員も人間ですからいろんな人がいるとしか思っていません。

もちろん、苦手な先生もいるのですが1人1人のいいところしか見ないようにしています。

そうすればどの先生もなかなかいい先生だなーと思えてきました。

我が校には厳しい先生はいますが酷い先生はいません。

実習では指導者と戦ってまで生徒が学べる機会を作る努力をしてくれたり、現場で何が大切か一緒に行動して教えてくれます。

厳しい時は考えさせる力をつける為にそうしてるんだと思ってます。

自分に都合のよい解釈ばかりしようとすることで、良い先生を悪い先生としか捉えられなくなってしまうこともあるから気をつけないと、と思います。

最終的には、全ての出逢いに学びと感謝しかないかも、とも思います。

今だからやっとそう思えるのかもしれませんが。

うちは反対に実習中は普段厳しい先生が神扱いされてます。

病棟と学生の仲立ちしてくれたり、分かりにくい疾患を一緒に考えてくれたり。

普段は全体的に風紀委員みたいな先生が多いです。

良くも悪くも厳しいプラス、気分の波がある人が数名。

思い出すと胃がキリキリします…夏休みなのに…

1週間も前のトピックにすみません。思わず、つい。