ラウンジ
どう思いますか

01月26日22時06分43コメント1,860アクセス

Brカテーテルを挿入している患者さんのことです。オムツに尿漏れがあり、カテーテルがつまっていると思ったナースがカテーテル交換を行いました。しかし、カテーテルを挿入してもハルンは流出せず、何度か入れ直ししている間に出血。漏れの原因はウロバッグの接続部がつまってることでした。加えて、これまで18Frを挿入していたのに間違えて22Frを挿入。主任は22Frまではいいから大丈夫と答えたそうです。そんなものなのですか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

43件/43

>2 あいすくりーむさんへの返信

ウロバックの詰まりであるかどうかの、判断するための手段を示すことは、できますか?

感染のリスクを考慮してですが。

もちろん、患者さんの尿意の有無や、エコーを使った膀胱内の尿量を確認する術(すべ)があったかもしれませんね…。

>1 無限さんへの返信

無限さん コメントありがとうございます(〃..)) ペコッ 私はその時の担当でなかったので後から聞いた話なのですが、尿漏れの原因を確かめないでカテーテルがつまっていると思ってすぐに尿漏れ=カテーテルのつまり と思ったり、いきなり18Frを22Frと間違えて挿入したことに驚きました。間違えたことに対する主任の返答が22Frまではいいから。と言うこともびっくりしてしまいました。ウロバッグを交換するだけで良かったのかもしれないし出血することもなかったのかもしれません。患者さんが可哀想だと感じました。

では、カテーテルの入換時に出血しちゃった。

けど、やっと入った!

あ、でもサイズ間違えてる!

入れ替えますか?

今まで使っていたサイズと同じものをというのはわかりますが・・・。

まずもってサイズの確認不足は看護師のミスですね。

でも無理してその日に入れ替えなくてもいいかなーと。

すぐ詰まりやすいのかもしれないけど、

原因を探りながらその対策をしてみる事から始めてみてはどうでしょう??

むやみに入れ換えたらいいなんて考えるより、患者さんの痛みも考えられるといいですね!

現に出血もあってますし、傷ついてるんでしょう。。。